有吉弘行、貴ノ岩に厳しく批判する人やつきまとう報道陣に苦言「若いんだし、貴ノ岩なんて」

2017.12.04 (Mon)
2017年12月3日放送のJFN系列のラジオ番組『有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER』(毎週日 20:00-21:55)にて、お笑い芸人・有吉弘行が、貴ノ岩に厳しく批判をする人や、つきまとう報道陣に「若いんだし、貴ノ岩なんて」などと苦言を呈していた。

プロ一発屋に学ぶ「生き残りの法則50」
お前なんかもう死んでいる プロ一発屋に学ぶ「生き残りの法則50」 (双葉文庫)

有吉弘行:貴ノ岩も大変ですよね。

安田和博:いや、そうですよ。一番大変なのもね。

有吉弘行:ねぇ、どうやって出てくんだろう?

安田和博:だって、復帰したらヤジとか凄いでしょ。

有吉弘行:凄いでしょ。カシャカシャとか、部屋から出る時とか凄いでしょ。

安田和博:多分、そうですよ。

有吉弘行:俺も、着物で顔を隠して、「顔を上げた時にちあきなおみ」っていうギャグをやるしかないよ(笑)
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  有吉弘行のSunday Night Dreamer

有吉弘行、日馬富士の引退によるモンゴル人力士たちへの影響について言及「嫌気が差して辞めちゃってもおかしくない」

2017.12.04 (Mon)
2017年12月3日放送のJFN系列のラジオ番組『有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER』(毎週日 20:00-21:55)にて、お笑い芸人・有吉弘行が、元横綱・日馬富士の引退による、モンゴル人力士たちへの影響について「嫌気が差して辞めちゃってもおかしくない」などと語っていた。

プロ一発屋に学ぶ「生き残りの法則50」
お前なんかもう死んでいる プロ一発屋に学ぶ「生き残りの法則50」 (双葉文庫)

有吉弘行:いや、日馬富士、引退しちゃったなんだね、凄いね。

安田和博:ねぇ、本当ですね。

有吉弘行:まぁ、でも朝青龍もそうだったけど、暴行系は今厳しいから引退せざるを得ないでしょうけどね。

安田和博:まぁ、そうなんですかね。

有吉弘行:それにしても「引退までいくか?」って感じはありましたけど。

安田和博:うん。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  有吉弘行のSunday Night Dreamer

外山惠理アナ、日馬富士を引退に追い込んだマスコミやネットによる「イジメ」に苦言「一人辞めさせたら満足する、みたいな」

2017.12.02 (Sat)
2017年11月30日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『たまむすび』(毎週月-金 13:00-15:30)にて、TBSアナウンサー・外山惠理が、日馬富士が引退へと追い込まれたことについて、マスコミやネット上の袋叩きのような批判に対し、「一人辞めさせたら満足する、みたいな」と苦言を呈していた。

外山惠理:なんかさ、みんな入ってきて、一人辞めさせたら満足する、みたいなことって最近、ないですか?それが凄くイヤだ。

ピエール瀧:この事件っていうか、このことが発覚した瞬間に、マスコミその他は「よし、じゃあ日馬富士の引退にフラグ立てて、そのフラグにまっしぐら」でしょ。

外山惠理:そう。みんなそうじゃん。不倫とかでもそうだったしさ、「誰かが休めばまぁ、それでいい」みたいな。

ピエール瀧:うん。

外山惠理:何なんですか?この満足する感じ。辞める、とかさ。

ピエール瀧:休むとか、謝らせるとかさ。

外山惠理:そう。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  たまむすび

外山惠理、日馬富士の貴ノ岩暴行事件は「先輩・後輩の集まりの中だけで解決すればよかった」問題ではないかと指摘

2017.12.02 (Sat)
2017年11月30日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『たまむすび』(毎週月-金 13:00-15:30)にて、TBSアナウンサー・外山惠理が、日馬富士の貴ノ岩暴行事件については、「先輩・後輩の集まりの中だけで解決すればよかった」問題ではないかと指摘していた。

ピエール瀧:やっぱり、なんか歯切れ悪いから。

外山惠理:そうですね、モヤモヤして。

ピエール瀧:みんな真相を知りたいわけじゃないですか。

外山惠理:うん。

ピエール瀧:真相を知りたいけど、真相は…貴ノ岩だもんね。

外山惠理:色んな人が出て来すぎで。

ピエール瀧:うん。

外山惠理:本当は元々、密室だったかもしれないけど、先輩・後輩の集まりの中だけであった話なわけでしょ?

ピエール瀧:そうね。

外山惠理:そこで解決すればよかったんじゃないですか?ダメなの?

ピエール瀧:解決したつもりだったんですけど…

外山惠理:なんかいるでしょ、学校とかでもさ、どんどん親が出てきて、余計ややこしくなる、みたいなね。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  たまむすび

ピエール瀧、日馬富士の貴ノ岩暴行事件について「酔って、カッとして手が出ちゃうこともある」と発言

2017.12.02 (Sat)
2017年11月30日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『たまむすび』(毎週月-金 13:00-15:30)にて、日馬富士の貴ノ岩暴行事件に関して、電気グルーヴ・ピエール瀧が「酔って、カッとして手が出ちゃうこともある」などと発言していた。

DENKI GROOVE THE MOVIE? 石野卓球とピエール瀧
DENKI GROOVE THE MOVIE? ~石野卓球とピエール瀧~(初回生産限定盤)(Blu-ray Disc)

外山惠理:私、貴ノ岩だったら辞めちゃうなぁ。責任感じちゃう。

ピエール瀧:わかんないですけど、カッとして手が出ちゃうことって、ないですか?(笑)

外山惠理:まぁね、私は足が出てましたけどね。

ピエール瀧:僕、最悪あるんですよ。

外山惠理:うん。

ピエール瀧:「てめぇ、この野郎!」っていうときに、なっちゃうのはあるんですよね。

外山惠理:うん。

ピエール瀧:もちろん今、シラフな状態だったらそんなことはいけないって分かってますよ。人をぶん殴っちゃいけないっていうのも分かってますけど。

外山惠理:うん。

ピエール瀧:その瞬間のカッとなった時、「てめぇ、この野郎!」って時に、全部、溢れちゃう感じになるじゃないですか。

外山惠理:分かる。

ピエール瀧:「そういう瞬間ってあるよね」っていう。

外山惠理:血が氷る、みたいな。血液が循環しなくなる瞬間があるんですよ、腹立つと。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  たまむすび

ピエール瀧、日馬富士による貴ノ岩暴行事件で「カラオケボックス店がリモコンにチェーンをつけるのでは」と指摘

2017.12.02 (Sat)
2017年11月30日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『たまむすび』(毎週月-金 13:00-15:30)にて、日馬富士が貴ノ岩を暴行した際、カラオケボックス店に置かれたリモコンで殴ったのではないか、と言われているため、電気グルーヴ・ピエール瀧が「カラオケボックス店がリモコンにチェーンをつけるのでは」と指摘していた。

DENKI GROOVE THE MOVIE? 石野卓球とピエール瀧
DENKI GROOVE THE MOVIE? ~石野卓球とピエール瀧~(初回生産限定盤)(Blu-ray Disc)

外山惠理:物持って殴ったらダメだったんですよ、やっぱり。

ピエール瀧:そうでしょうね、やっぱり。

外山惠理:リモコンも痛いしね。

ピエール瀧:リモコンもだって、「リモコン」って言ってっけど、アレですもんね。最近、置いてある、タブレットみたいなやつでしょ?本当に。

外山惠理:凄いですよね。

ピエール瀧:あれ、1 kg以上ないですか?重さ。

外山惠理:だってね、ちょっと今までリモコンって細長いリモコンだったけど、それがA4の半分くらいだったのに、さらに大きくなってるんですよ、本当に。

ピエール瀧:ああ、最近?

外山惠理:今、本当にA4くらい。

ピエール瀧:ああ、あのやつになって?

外山惠理:そう、ビックリしました、カラオケ行って。

ピエール瀧:そんなデカイやつか。

外山惠理:「あらぁ、こんな大きいんだ」って思って。

ピエール瀧:はい、はい。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  たまむすび

ピエール瀧、日馬富士による貴ノ岩暴行事件に関して体罰・しごきの問題について語る「一歩を認めると、その先、百歩まで行っちゃう」

2017.12.02 (Sat)
2017年11月30日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『たまむすび』(毎週月-金 13:00-15:30)にて、電気グルーヴ・ピエール瀧が、日馬富士による貴ノ岩暴行事件に関して、体罰・しごきは「一歩を認めると、その先、百歩まで行っちゃう」などと語っていた。

DENKI GROOVE THE MOVIE? 石野卓球とピエール瀧
DENKI GROOVE THE MOVIE? ~石野卓球とピエール瀧~(初回生産限定盤)(Blu-ray Disc)

ピエール瀧:登場人物がね、一気に増えてね。

外山惠理:そう、そう。

ピエール瀧:旭鷲山とか。

外山惠理:なんか、色々出てきましたね。

ピエール瀧:ねぇ。

外山惠理:凄いですね、モンゴルのつながりっていうのもあってね。

ピエール瀧:モンゴル系がそっちからたくさん出てきて。あーだこーだってことになってましたけども。

外山惠理:横綱は、神様ですよ、自分たちにとって。

ピエール瀧:そうらしいっすよね、やっぱね。

外山惠理:「横綱辞めさせちゃったよ」って思わないかな?私がもし殴ったとします、「あの人、殴りました」「私、責任とってやめます」ってなって、「ああ、アイツ辞めたぜ」って思うかな、私の後輩(笑)

ピエール瀧:ああ。

外山惠理:「あの怖いババァ辞めたぜ」みたいな(笑)

ピエール瀧:社内だとその感じかもしれないですけど、全体の組織で言ったら、なんですかね、なんだろう…閣僚の不祥事で、総理が…「総理!総理!」が辞める感じ。

外山惠理:でも、あの人たち辞めないじゃない(笑)

ピエール瀧:「未曾有(みぞうゆう)の…」って言って、辞める感じ(笑)

外山惠理:辞めないじゃない、だって(笑)

ピエール瀧:辞めないじゃないですか。辞めるところまでいかないですけど。

外山惠理:あの人たちの、辞めなさっぷりも凄いですけど。

ピエール瀧:そういうことなんですかね、やっぱし。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  たまむすび

外山惠理アナ、日馬富士の貴ノ岩暴行事件に関して食事中にスマホをイジる子供がいたら「お前、なに見てんだよ」と注意すると告白

2017.12.02 (Sat)
2017年11月30日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『たまむすび』(毎週月-金 13:00-15:30)にて、TBSアナウンサー・外山惠理が、日馬富士の貴ノ岩暴行事件に関して、食事中にスマホをイジる子供がいたら、「お前、なに見てんだよ」と注意すると告白していた。

外山惠理:本当だったとしたら、スマートフォンを話してる時に…先輩が話してる時に、見られないですよ、普通。

ピエール瀧:まぁね。それは怒られるかなぁっていう。

外山惠理:絶対に叱る。私、だって友達の子供がご飯食べてる時にスマートフォンとかいじってると、怒るもん、やっぱり。

ピエール瀧:ああ、なるほど。

外山惠理:「お前、なに見てんだよ」って。

ピエール瀧:その口調で?

外山惠理:そう。「おい!」って言う。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  たまむすび

岡村隆史、日馬富士の貴ノ岩暴行事件について発言していた旭鷲山に疑問「奥さん同伴で、旅行気分で来はったんかな?」

2017.12.01 (Fri)
2017年11月30日放送のニッポン放送のラジオ番組『ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン』(毎週木 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・ナインティナインの岡村隆史が、日馬富士の貴ノ岩暴行事件について発言していた旭鷲山に「奥さん同伴で、旅行気分で来はったんかな?」などと語っていた。

ナインティナインのオールナイトニッ本 vol.6
ナインティナインのオールナイトニッ本 vol.6 (ヨシモトブックス) (ワニムックシリーズ 207)

岡村隆史:「結局、なんやったん?」ってなったら、旭鷲山がむちゃくちゃにしてもうたがなっていう。ワサーッてやって、ザッて帰る、みたいな。

なんやってんやろうなっていうのが。旭鷲山のなんやったんやろうなっていうのが、ちょっと、俺らなんかからしたらちょっとあるよね。来はったけど。だって、奥さん連れてきはったからな。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ナイナイのANN/岡村隆史のANN

岡村隆史、日馬富士の暴行事件について語る相撲の識者に苦言「それ、言ったらアカンのちゃう?」

2017.12.01 (Fri)
2017年11月30日放送のニッポン放送のラジオ番組『ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン』(毎週木 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・ナインティナインの岡村隆史が、日馬富士の暴行事件について語る相撲の識者に苦言を呈していた。

ナインティナインのオールナイトニッ本 vol.6
ナインティナインのオールナイトニッ本 vol.6 (ヨシモトブックス) (ワニムックシリーズ 207)

岡村隆史:とうとうね、日馬富士引退という。別に触れんでもエエかなって思いましたけど、やっぱりこんだけアレでしたから。ラジオで言うてた日馬富士と貴ノ岩との土俵上での対決が、これでなくなるということでございますけども。

僕なんか相撲の素人ですけども。色んなワイドショーやらで出てくる、相撲のことに詳しい人たちですね。そういう人たちがワーッて解説で来はるんですけど。まぁ、来る人来る人、おじいちゃん。年いってはるんですよ。

だから、相撲の歴史やら昔からのことをよく知ってる人ってなってくると、おじいちゃんばっかりなんでしょうけど。そのおじいちゃんたちが意外と「それ言うたらアカンのんちゃう?」っていう。口滑らすっていうか。そういうことがあるんですよ。

僕なんか凄い気になったのは、貴乃花。「貴乃花というのは、昔からガチンコ力士と言われまして、ガチンコで…」って言いはって。「それ、言ったらアカンのちゃう?」って。それを今、大丈夫なのかって話になってんのとちゃうのかって(笑)
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ナイナイのANN/岡村隆史のANN