本日の注目記事

爆笑問題・太田、百田尚樹に映画『空母いぶき』を見るように勧める「決して安倍さんを批判するような内容じゃない」

2019.05.22 (Wed)
2019年5月21日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『爆笑問題カーボーイ』(毎週火 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・爆笑問題の太田光が、百田尚樹に映画『空母いぶき』を見るように勧めていた。

爆笑問題のツーショット 2018 結成30周年記念Edition 爆笑問題が選ぶBest Selection


太田光:『空母いぶき』って、漫画も読んだし。映画はまだ見れてないけど、ノベライズが出てるから、それも読んだんだけど。

田中裕二:ああ、はい。

太田光:あれはまさに、そういうことがテーマで(爆笑問題・太田、百田尚樹が『日本国紀』などで戦争へ突き進んだ日本の反省を冷静に行う視線に共感する一方でツイッターでの問題発言に「もったいない」)。原作で言うと中国が領土を尖閣みたいなところに…っていう話なんだけど。

田中裕二:うん。

太田光:まぁ、映画の場合は架空のアジア共同体みたいなところがやってくるんだけど。それに対して、日本が憲法9条の縛りがある中で、どうやってその戦闘から戦争にしないで、自衛権とか…集団的自衛権の範囲の中で、どうやって解決するのかっていうのを、賢く立ち回らなきゃいけませんっていう。

田中裕二:そういう映画なのね。

太田光:そういう内容なんだよ。その中で総理が、やっぱりそれを凄く苦渋の決断やなんか、色々悩んで。

田中裕二:うん。

太田光:これは、百田さんは「見ない」なんて言わないで、あれ見たらいいと思うんだよね。

田中裕二:うん。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  爆笑問題カーボーイ

爆笑問題・太田、百田尚樹が『日本国紀』などで戦争へ突き進んだ日本の反省を冷静に行う視線に共感する一方でツイッターでの問題発言に「もったいない」

2019.05.22 (Wed)
2019年5月21日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『爆笑問題カーボーイ』(毎週火 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・爆笑問題の太田光が、百田尚樹が『日本国紀』などで戦争へ突き進んだ日本の反省を冷静に行う視線に共感する一方で、ツイッターでの問題発言に「もったいない」などと語っていた。

爆笑問題のツーショット 2018 結成30周年記念Edition 爆笑問題が選ぶBest Selection


太田光:いくら指導者が賢くても、じゃあ末端で起きてたその兵隊がたとえばね、兵士が何をするか。もう戦争だから、異常事態だから。

田中裕二:うん。

太田光:世界中の兵士がそうだよ。そりゃもう、虐殺したりレイプしたり。そういうこともあるわけ。それはもう、狂気の世界。俺は別に、それはそうなっちゃったら、自分もそうなるかもしれないし。戦場に行ったら。

田中裕二:生きるか死ぬかになっちゃってね。

太田光:それを、我々の親父や、親父の上の人たちがやったことを、俺は子孫…シソンヌとして。

田中裕二:なんだ、シソンヌって。

太田光:それを今の時代だから「けしからん」って言えるけど、じゃあ果たしてね、その時代にねそれが常識だったっていう戦場の中で、それをやってしまったことっていうのは、まぁ人間としてそういうこともあっただろうっていう、そういうふうに思ってるわけ。

田中裕二:うん。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  爆笑問題カーボーイ

爆笑問題・太田、百田尚樹が『日本国紀』で平和主義を称賛する一方で好戦的なツイートを行うことに疑問「ツイッターになると人格変わっちゃう」

2019.05.22 (Wed)
2019年5月21日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『爆笑問題カーボーイ』(毎週火 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・爆笑問題の太田光が、百田尚樹が『日本国紀』で平和主義を称賛する一方で、好戦的なツイートを行うことに疑問を呈していた。

爆笑問題のツーショット 2018 結成30周年記念Edition 爆笑問題が選ぶBest Selection


太田光:相変わらずやってんだろ?百田のハゲ。

田中裕二:もうしらない、いいです。

太田光:ただね、俺、百田さんってね…真面目な話をするわけじゃないけど。

田中裕二:うん。

太田光:あの人ね、やっぱね…俺、会ったことないのよ、百田尚樹さんって。

田中裕二:はい、はい。

太田光:ただ、本は読んでるわけ。俺、好きでね。

田中裕二:うん。

太田光:『永遠のハゲ』だっけ?

田中裕二:ゼロ!

太田光:ゼ~ロ~、髪の毛、ゼ~ロ~。

田中裕二:うるさい、やめろ!

太田光:『永遠の0』、俺は感動したのね。

田中裕二:うん。

太田光:で、あれが結構、波紋を呼んで色々ね。国粋主義、軍国主義だなんだみたいなことでさ。そういうふうに捉えているいう意見もあるのもわかるけど。

田中裕二:うん。

太田光:それこそ、宮崎駿と揉めたりしてたでしょ?

田中裕二:うん。

太田光:宮崎駿が批判したかなんか知らないけど。アイツも大したことねぇくせに。

田中裕二:もういいから(笑)

太田光:俺は何がしたいんだ(笑)

田中裕二:ネットニュースに載りたい人みたいになってる(笑)
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  爆笑問題カーボーイ