岡村隆史、新庄剛志を草野球チームに入れたところ宮本慎也に「僕に話ないですけど。勝手に入れないで」と怒られたと明かす

2019.03.22 (Fri)
2019年3月21日放送のニッポン放送系のラジオ番組『ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン』(毎週木 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・ナインティナインの岡村隆史が、新庄剛志を草野球チームに入れたところ、宮本慎也に「僕に話ないですけど。勝手に入れないで」と怒られたと明かしていた。



岡村隆史:俺はゲッツー失敗して宮本(慎也)さんにめっちゃ怒られて。「草野球でこんな怒られるか?」って(笑)そもそも俺、ゲッツーやりたくて草野球始めて(笑)

セカンドでとって、ショートがベースカバーにポンってトスする方やりたかっただけやねん。463のダブルプレーやりたかったのに、逆やってん。なんか俺がセカンド入らなアカンようになって、ボール見たらエエのか、ベース見たらエエのかわからんようになって。トスされてん。

あれ、多分宮本さんや。宮本さんにトスされて、俺、ボール見たらエエのかベース見たらエエのかわからんようになって、ポーンっ落として。めちゃくちゃ怒りはんねん。PL魂みたいな感じで。

それもな、もっとガーッ言うてくれたらエエねんけど、「そもそもあれですよね?ゲッツーやりたいってことでこのチーム作ったんですよね?」「いや、そうなんですけど…」「ずっと言おうと思ってたんですけど、守る位置もおかしいんですよ。ベースカバーとか、全然わかってないですよね?」みたいな。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ナイナイのANN/岡村隆史のANN

岡村隆史、新庄剛志が現役時代に岡村の草野球チーム「李・李・李」のユニフォームを着て記者会見していたことに驚いた過去

2019.03.22 (Fri)
2019年3月21日放送のニッポン放送系のラジオ番組『ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン』(毎週木 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・ナインティナインの岡村隆史が、新庄剛志が現役時代に岡村の草野球チーム「李・李・李(リーリーリー)」のユニフォームを着て記者会見していたことに驚いた過去について語っていた。



岡村隆史:ずっと別に、イチローを追いかけてきたわけでもなけりゃ、野球が大好きなわけでもないですけれど。会見聞いてたらですよ、「今後どうすんのかな?」って。指導者とかになんのかなぁっていうふうに、誰か訊けよと。

監督やんのか、やれへんのかみたいなん、そんなの訊けよと思ったんですけど。「今後やりたいことは?」ってなった時に、イチロー、ビックリしたんですけど、「草野球をやりたい」って言ったんですよ。

僕、草野球チームを持ってるんですよ。伝説の「李・李・李(リーリーリー)」っていう。今でこそ壊滅状態になってるんですけど、もしイチローさんが李・李・李に入っていただけるっていうなら、もう一度メンバー集めて。

新庄とかも、戻ってきてもらわなアカンし。新庄は会見で言うてもうたからね。向こうのヒーローインタビューで、キャスターみたいな人のインタビューで、リーリーリーのユニフォームを着てくれて、記者会見みたいなんやってくれ。

「それは何なんだ?ワケのわからんユニフォーム着てるけども」みたいなん英語で言われて。でね、通訳の人に「そのユニフォーム、何なんだ?」「これは、メジャーリーグより入るの難しい、日本のベースボールチームだ」って(笑)
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ナイナイのANN/岡村隆史のANN