爆笑問題・太田、山田洋次は監督として「もう終わってるとは思うけども」と発言

2019.06.05 (Wed)
2019年6月4日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『爆笑問題カーボーイ』(毎週火 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・爆笑問題の太田光が、山田洋次は監督として「もう終わってるとは思うけども」と発言していた。

爆笑問題のツーショット 2018 結成30周年記念Edition 爆笑問題が選ぶBest Selection


太田光:(山田雅人の魅力を)見抜いたのが山田洋次監督で。

田中裕二:ああ。

太田光:今度、寅さんにも出るって。

田中裕二:ああ、そうなんだね。

太田光:「君は芝居なんかするな」って言われたらしいんだよね。

田中裕二:へぇ。

太田光:「君は本当に、その天然がいいんだ。芝居なんかしちゃいけない」って言われたらしい。

田中裕二:へぇ、凄いね。「天然がいい」って言ったってね。

太田光:それは、山田洋次さんが上手く演出するんだろうけどね。

田中裕二:本人は意識してないだろうからね。

太田光:それを意識させないように。山田さんって、そういうところは名手だからさ。寅さんの茶の間の会話なんかにしても、そうじゃない。

田中裕二:うん、自然なね。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  爆笑問題カーボーイ

カンニング竹山、『男はつらいよ』出演で山田洋次監督に頭頂部を見られ「もうちょっとハゲさせられないか?」と言われたと明かす

2019.02.25 (Mon)
2019年2月25日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『たまむすび』(毎週月-金 13:00-15:30)にて、お笑い芸人・カンニング竹山が、映画『男はつらいよ』出演で、山田洋次監督に頭頂部を見られ、「もうちょっとハゲさせられないか?」と言われたと明かしていた。



カンニング竹山:(『男はつらいよ』の)本読みして、終わって。

赤江珠緒:ええ。

カンニング竹山:で、逃げるように帰ろうと思ったら、プロデューサーって人に、「竹山君、監督が呼んでます」って。

赤江珠緒:え?

カンニング竹山:「俺、そんなにセリフも多くねぇじゃん」って。思って。「これで怒られんの?」って思って。

赤江珠緒:ふふ(笑)

カンニング竹山:で、監督のところに行ったら、後藤久美子さんが監督と話をしてて。

赤江珠緒:はい。

カンニング竹山:で、その後ろに並んでて。で、後藤久美子さんが終わって、「お疲れ様でした」って山田洋次監督に言って。

赤江珠緒:うん。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  たまむすび

岡村隆史、山里亮太が山田洋次監督を怒らせた「日本アカデミー賞授賞式」の真相を語る「手持ちのカンペが間違ってた」

2018.11.30 (Fri)
2018年11月29日放送のニッポン放送系のラジオ番組『ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン』(毎週木 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・ナインティナインの岡村隆史が、南海キャンディーズ・山里亮太が山田洋次監督を怒らせた「日本アカデミー賞授賞式」の真相を語っていた。

ナインティナインのオールナイトニッ本 vol.6
ナインティナインのオールナイトニッ本 vol.6 (ヨシモトブックス) (ワニムックシリーズ 207)

ネタメール:数々の芸人が散っていった、日本アカデミー賞。日本アカデミー賞と芸人、すべての因縁は12年前の2006年から始まっていた。

なぜ、南海キャンディーズ山ちゃんは、山田洋次監督に何回も同じ質問をしたのか?山田監督が「時代劇じゃなくて」という中、山ちゃんは、「監督にとって時代劇とは?」と何度も質問。

岡村隆史:いや、アレおもろかったけど。手持ちのカンペにも書いてあんのよ。それが全部間違っててん、質問が。しゃあないねん、それしかないから。

山ちゃんも仕事やから、全部の映画見れるわけじゃないし。その手持ちのカンペが多分、生命線やったと思うねんけど。もうそれが、全部間違ってるっていう。全部否定されんねん(笑)
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ナイナイのANN/岡村隆史のANN

山里亮太、山田洋次監督を怒らせてトラウマとなった「日本アカデミー賞」について言及「この話をすると頭にモヤがかかる」

2018.03.06 (Tue)
2018年3月6日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『たまむすび』(毎週月-金 13:00-15:30)にて、お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太が、山田洋次監督を怒らせてトラウマとなった「日本アカデミー賞」について語っていた。

もっとたりないふたり ─山里亮太と若林正恭─
もっとたりないふたり ─山里亮太と若林正恭─ 5枚組(本編4枚+特典1枚) [DVD]

海保知里:日本アカデミー賞ね。

山里亮太:そんな賞がありましたね。

海保知里:あれ?覚えてないですか?

山里亮太:いや、私もテレビで見てまして。日本の役者さんってのも凄いなぁなんて思いながら。

海保知里:ふふ(笑)

山里亮太:私はちょっと、関わったことがないんで。

海保知里:え?(笑)

山里亮太:ちょっと、この話をすると頭にモヤがかかったような感じで。

海保知里:モヤがかかります?

山里亮太:よくわからないんですけど。

海保知里:本当ですか?2006年くらいにお見かけしたっていう。

山里亮太:2006年、僕は渡米してたんで、ちょっと分からないですね。

海保知里:ああ、日本にいなかったんですね(笑)
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  たまむすび

山里亮太、日本アカデミー賞授賞式で山田洋次監督を激怒させた話で10年越しにアカデミー会員たちを爆笑させる「やっと成仏」

2017.03.09 (Thu)
2017年3月8日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『山里亮太の不毛な議論』(毎週水 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太が、2007年の日本アカデミー賞授賞式の会場で、山田洋次監督にインタビューし、「同じ質問を4回」して激怒させたというエピソードで、アカデミー会員たちを爆笑させたと語っていた。

もっとたりないふたり ─山里亮太と若林正恭─
もっとたりないふたり ─山里亮太と若林正恭─ 5枚組(本編4枚+特典1枚) [DVD]

山里亮太:(日本アカデミー賞授賞式後にあるディナーショーの)企画もね、なんか楽しそうなヤツなのよ。盛り上がってくれるかなってドキドキしたんだけど、「山ちゃんと水野美紀さんによるお絵かき伝言ゲーム大会」っていうのがあってですね(笑)

「山ちゃんと水野さんへのお題はこちらです」って、俺は侍を描いたりとかして。平和に、みんなで楽しく終われるなって。

で、MCの女性の人もですね、「いやぁ、いいですねぇ」なんて言って。これは無事に終われるって思って。そしたら、MCの人が「あ、そうだ」って。「山里さんには、どうしてもお話して欲しいことがあるんですよね」って。

「なんですか?なんですか?」って言ったら、「皆さんにも聴いていただきたいから、よろしいですか?」って。「なんでも言ってください。なんですか?」「10年前のアカデミー賞での、山田洋次監督のあの話よろしくお願いします」って(ナイナイ・岡村絶賛 「南キャン・山里亮太の司会」)。

「ええ…しっかり振られたぁ」って。「私、あの話大好きなんですよ」って(笑)「あ、分かりました」って。で、一応、するわけですよ。山田洋次監督に激怒された話ね。同じ質問を4回したからっていう。

そしたら、その話したらウケたんですよ。ドーンとウケて。そしたら、アカデミー会員の人たち見たら、笑ってくれたんです。「あ、これはやっと成仏できたな」って。で、最後に来てたお客様と写真撮ったりとかして。イベントも無事に終わったの、盛り上がって。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  山里亮太の不毛な議論

ナイナイ・岡村絶賛 「南キャン・山里亮太の司会」

2007.02.23 (Fri)
南海キャンディーズの言うたらアカン!英会話―DVDブック2007年02月23日放送のナイナイのANNにて、ナイナイ岡村隆史が、第30回日本アカデミー賞授賞式について語った。中でも、受賞者に対するインタビュアーである南海キャンデーズ山里亮太に関して、「伝説を作った。また次回もやって欲しい」と発言していた。

岡村はもともと、アンタッチャブル山崎に勧められて観たのだという。山崎も、山里のお陰で、初めて最初から最後まで日本アカデミー賞を観られたという。

まずは、くりぃーむしちゅーの上田と小池栄子とのカラミがあり、登場した山ちゃん。そこで「伝説を残します」と宣言。上田が「あまり余計なことをしないで」と釘を刺した。

さっそくインタビューを開始した山ちゃんだったが、緊張感からか、もう、いっぱいいっぱい。さらに、テレビからインタビュー音声が全く流れなくなってしまった、というおまけ付き。

音声が復旧し、ようやくインタビュー開始。
新人賞はドランク塚地や相方の静ちゃんなどがいて、軽快に進んでいった。ところが、松山ケンイチから様子がおかしくなった。

恐らく、映画を観ていない山ちゃん。
カンペを読みながら質問を進めていく予定だったが、松山ケンイチに「4ヶ月にもおよぶトレーニングを積んで、役作りをして映画に臨まれたということで…」と話を振るが、松山は「え?4ヶ月?」とカンペと異なる流れの回答。「4ヶ月じゃないんですか?」と山ちゃんが質問すると、「2週間ですけど」と、まるっきり違う回答。

どうやら、用意されていたカンペ内容が、事実とことごとく違っていた模様。インタビューしていくにつれて、次第にテンパっていった。カンペとの距離感も、役者達との距離感も分からなくなり、ぶつかる寸前の近さ。

「今回は一人三役とのことですが、三役をやるコツは?」と山ちゃんが尋ねれば、大沢たかおに「コツ?コツですか?」と変なところで引っかかられ、「ああ…そうですか、どうもありがとうございました」と早々に次に移っていた。

パニっくに陥った山里は、さらに以下のような失態をおかしてしまったそうだ。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ナイナイのANN/岡村隆史のANN