ケンドーコバヤシ、山本美憂に腕を組まれて胸が当たってその感覚を持ち帰るために「走って帰った」と告白

2018.10.04 (Thu)
2018年10月3日放送のMBSラジオのラジオ番組『アッパレやってまーす!』(毎週月-木 22:00-23:30)にて、お笑い芸人・ケンドーコバヤシが、格闘家・山本美憂に腕を組まれて胸が当たってその感覚を持ち帰るために「走って帰った」と告白していた。



ケンドーコバヤシ:山本美憂さん、おっぱいデカイねん。田中に見てほしい。

田中卓志:何カップですか?

ケンドーコバヤシ:Fあるんちゃう?

田中卓志:はっはっはっ(笑)

ケンドーコバヤシ:でもね、一回、美憂さんが「あ、ケンコバさん、写真撮りましょうよ」って言ってくれたのよ。

田中卓志:はい。

ケンドーコバヤシ:で、その時お子さん…これも格闘家やねんけど、山本アーセンっていう。

山根良顕:ああ。

ケンドーコバヤシ:美憂さんのお子さんなのよ。「アーセン、撮って」「OK」みたいな。

田中卓志:うん。

ケンドーコバヤシ:息子の目の前で、俺に腕組んで、おっぱい当たったからね。

田中卓志:へぇ(笑)
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  アッパレやってまーす!