ザキヤマ、相方・柴田復帰後に『シカゴマンゴ』最終回放送をリスナーに約束「絶対、最終回の方やらせていただきますんで、またどこかでお会いしましょう」

2019.12.03 (Tue)
2010年4月1日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『アンタッチャブルのシカゴマンゴ』(毎週木 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・アンタッチャブルの山崎弘也(ザキヤマ)が、相方・柴田復帰後に同番組の最終回を放送するとリスナーに約束して、「絶対、最終回の方やらせていただきますんで、またどこかでお会いしましょう」などと語っていた。



リスナーメール:山崎さんこんばんは。『シカマン』とうとう終わってしまうのですね。なんか消化不良な感じで番組が終わるのはとても残念です。

せめて柴田さんが復帰した後、特番でもいいので本当の最終回を放送して欲しいです。

山崎弘也:まぁたしかにね、『アンタッチャブルのシカゴマンゴ』っつってますんで。

カンニング竹山:うん。

山崎弘也:僕一人だと、まぁ消化不良みたいな感じなんで。

カンニング竹山:そうですよね。

山崎弘也:これ、リアルにウチの相方復帰した時に、山ちゃんもラジオ続けるっていうことなんで。

山里亮太:はい。

山崎弘也:もし、そのお力添えがありましたら(笑)

山里亮太:ふふ(笑)

山崎弘也:僕らのコーナーを。だから、たとえばそういうので。

山里亮太:いやいやいや!

山崎弘也:『シカマン』の本当の最終回を。そういう場をお借りしてやるのか、またはイベントで皆さんをね、リスナー、聴いてくれた方を招待して。

山里亮太:うん。

山崎弘也:それはね、どういう形か分かりませんけども。でも、イベントでやる場合はね、招待したい。

カンニング竹山:ああ、リスナーをね。

山里亮太:素晴らしい、いいと思います。

山崎弘也:送ってくれてるみんな、覚えてるから。なんかお知らせをね、「やりまっせ」みたいな。

山里亮太:うん。

山崎弘也:それで告知で山ちゃんのところへ行って。

山里亮太:もちろんです、お待ちしてます。

山崎弘也:で、もしかしたらまたこのメンバーでまた来てもらうかもしれない(笑)

山里亮太:それはもう、もちろんですよ。

山崎弘也:で、児嶋(一哉)さんを本当に嫌いだったのは、ウチの相方だから(笑)

カンニング竹山:解決しなきゃ(笑)

児嶋一哉:初耳だよ。

山崎弘也:俺はパンチだけなんだけど、柴田さんは付き合い長いから、根が深いのよ。

カンニング竹山:はっはっはっ(笑)

山崎弘也:色んな話が出てきちゃうから(笑)

カンニング竹山:それ解決しよう、ちゃんと。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  アンタッチャブルのシカゴマンゴ

ザキヤマ、『シカゴマンゴ』最終回で番組打ち切りを告げられた瞬間について語る「最終回の報告だけは、リアルだなって思いました(笑)」

2019.12.03 (Tue)
2010年4月1日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『アンタッチャブルのシカゴマンゴ』(毎週木 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・アンタッチャブルの山崎弘也(ザキヤマ)が、同番組のち切りを告げられた瞬間について語っていた。



山崎弘也:アンタッチャブルのザキヤマです!ということで、ついにですね最終回を迎えてしまいました(笑)この日が来るとはね。

正直ね、やっぱ芸人とかやってるとなんでしょうね。どうも最終回ということに、なんか「ドッキリなんじゃないか」っていうね(笑)最後まで思っちゃう。

なんかやっぱりこの番組ではね、色んなドッキリにハメられてるというか。プロデューサー、ディレクターの言葉をいまいち信用できないっていうね、感じはあったんですけども。

やっぱり最終回の報告だけはね、リアルだなって思いましたね(笑)アレですね、人って本当のことを言う時っていうのは、真面目な顔をしてるっていう(笑)なんかね、今から比べればね、今、考えてみれば、その前のそういう色々騙されている時の顔っていうのはね、どっか笑ってたっていうかね。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  アンタッチャブルのシカゴマンゴ

ドランク鈴木拓、「尖っていた」ザキヤマが「あざーっす」とキャラ変更をしてドン引きした過去「こっちは引いちゃって」

2018.05.08 (Tue)
2018年5月7日放送のMBSラジオのラジオ番組『アッパレやってまーす!』(毎週月-木 22:00-23:30)にて、お笑いコンビ・ドランクドラゴンの鈴木拓が、「尖っていた」アンタッチャブル・山崎弘也(ザキヤマ)が「あざーっす」とキャラ変更をしてドン引きした過去について語っていた。

ドランクドラゴン 無修正
ドランクドラゴン 無修正 [DVD]

鈴木拓:みんな、超尖ってましたもん。あのザキヤマさんなんかでも、凄い尖ってましたよ。

山本彩:え?想像つかないですね。

濱口優:想像つかへんよな。

鈴木拓:もう、一言ボソッと言って、ドーンッと笑いをとるタイプだったんですよ。

山本彩:へぇ。

濱口優:全然変わったな(笑)

鈴木拓:それがある日、チャンネル変えて見てみたら、「ウィース!」って言って(笑)「あざーっす!」って言って笑いとってたから、こっちは引いちゃって(笑)

有野晋哉:ああ、「変えた!」って?(笑)

鈴木拓:「あ、変えた!」って(笑)

濱口優:そんな時代があったんや?

鈴木拓:ありました、ありました。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  アッパレやってまーす!

ザキヤマ、狩野英孝にニッポン放送でのラジオ生放送直前「TBSラジオ最高!」と言わせる「じゃあ、大きい声出せる?」

2017.10.21 (Sat)
2017年10月19日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『おぎやはぎのメガネびいき』(毎週木 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・アンタッチャブルの山崎弘也(ザキヤマ)が、ニッポン放送の番組『SUPER BEAVER 渋谷龍太のオールナイトニッポン0』に出演する直前の狩野英孝に、「TBSラジオ最高!」と言わせていた。

JUNK おぎやはぎのメガネびいきオフィシャルブック『めがね』
TBSラジオ『JUNK おぎやはぎのメガネびいき』オフィシャルブック『めがね』 (タツミムック)

狩野英孝:(ザキヤマからの電話に)ちょっと、いい加減にしてもらえますか?

山崎弘也:いい加減にするっていうのは、たとえば濃い味のものがあったら、薄めたり…

狩野英孝:そういう話じゃなくて、今、この電話…すみません、僕、今から生放送なんですよ。

山崎弘也:え?

狩野英孝:今から生放送なんです。

山崎弘也:今、どちらにいるんですか?

狩野英孝:今、ニッポン放送ですよ。

矢作兼:ウソ(笑)

山崎弘也:ええ?!

狩野英孝:今から、オールナイトなんですよ。

山崎弘也:え?凄い。今から、オールナイト?

狩野英孝:オールナイトラジオ。

山崎弘也:今、やってますよね?オールナイトもね。

狩野英孝:今、3時からすぐですよ。

山崎弘也:へぇ。うわぁ、そうなんだ。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  おぎやはぎのメガネびいき

伊集院光、ザキヤマが高校野球に関してはピュアであることに驚く「TVでは竹山に霧吹きで水をかけ続けてるお前が(笑)」

2017.08.22 (Tue)
2017年8月21日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光 深夜の馬鹿力』(毎週月 25:00-27:00)にて、お笑い芸人・伊集院光が、お笑いコンビ・アンタッチャブルのザキヤマが高校野球に関してはピュアであり、「TVでは竹山に霧吹きで水をかけ続けてるお前が(笑)」と驚いたと語っていた。

伊集院光の今週末この映画を借りて観よう vol.1
伊集院光の今週末この映画を借りて観よう vol.1

伊集院光:昨日、ザキヤマといけだてつやと、3人で甲子園行って。いけだてつやは、この期間、甲子園に住んでますから。いけだてつや君、高校野球芸人って、甲子園、高校野球に詳しい芸人で。

ザキヤマと、俺で。ザキヤマもオフだっつって、俺もオフだっつって、高校野球を観に行ってんだけど。ザキヤマのピュアさも凄いよ。あの男も、あらゆることに余計なこと言ってくるタイプの人じゃん。見て分かるじゃないですか。アイツ、全てに空気読めないけど、高校野球にだけ、変にピュアで。

これ、勘違いしないでね。みんなの見方があるじゃんって話で、それ、他がおかしいって言ってるんじゃなくて。俺は、逆に俺のピュアさに心打たれてるからね(笑)逆に言うとね(笑)

あと、ピュアさから跳ね返る、俺の他の事柄に関するダメさ(笑)全ての優しくしてくれる人に対して、「俺が今、テレビに出ていない、ただの豚面トラックだった時に、あなたは絶対に手を差し伸べないでしょう」って思ってるからね(笑)
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  伊集院光 深夜の馬鹿力

オードリー若林、『27時間テレビ』の打ち上げを終えたザキヤマの一言に驚愕「今から江ノ島行かない?」

2016.08.01 (Mon)
2016年7月30日放送のニッポン放送系のラジオ番組『オードリーのオールナイトニッポン』(毎週土 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・オードリーの若林正恭が、フジテレビ系の番組『27時間テレビ』の打ち上げを終えたザキヤマ(山崎弘也)の一言に驚いたと語っていた。

オードリーの小声トーク 六畳一間のトークライブ
オードリーの小声トーク 六畳一間のトークライブ講談社

講談社 2010-09-24

Amazonで詳しく見る

若林正恭:『27時間テレビ』が終わって、打ち上げがあって。打ち上げも1~2時間やって、もう目がギンギンじゃない、疲れてんじゃない。

春日俊彰:うん。

若林正恭:ザキヤマさんと帰る方向一緒だからさ。

春日俊彰:おお。

若林正恭:「一緒にクルマ、乗ってきます?」なんつって。

春日俊彰:へぇ。

若林正恭:クルマ、ザキヤマさんを乗せてたらさ、あの人、やっぱりヤバイな。

春日俊彰:何が?

若林正恭:「若林君さ、今から江ノ島行かない?」って。

春日俊彰:ふふ(笑)

若林正恭:「なんかさ、文化祭みたいな気分で凄い楽しいから、花火でも買ってさぁ。どう?」って(笑)

春日俊彰:ふふ(笑)

若林正恭:「いや、ただ暗いだけですよ。今、江ノ島行っても」って(笑)

春日俊彰:そうだね(笑)

若林正恭:「ええ?行こうよ」って。「マジで言ってんですか?」って。凄いよね。

春日俊彰:凄い。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  オードリーのANN

カンニング竹山、ザキヤマに5人分の寿司代を支払わされそうになり激怒「俺は一銭も払わねぇからな!」

2016.05.10 (Tue)
2016年5月9日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『たまむすび』(毎週月-金 13:00-15:30)にて、お笑い芸人・カンニング竹山が、山崎弘也(ザキヤマ)に5人分の寿司代を支払わされそうになり、激怒したと明かしていた。

カンニング竹山単独ライブ「放送禁止2014」
カンニング竹山単独ライブ「放送禁止2014」 [DVD]
ポニーキャニオン 2015-09-02

Amazonで詳しく見る


カンニング竹山:昨日、夕方まで仕事して、夕方にザキヤマと一緒の現場があったわけ。

赤江珠緒:はい。

カンニング竹山:18時くらいに終わるわけ。「怪しいな」って思ったわけ。日曜って、『ロンハー』の仕事があるから、「こいつ、『ロンハー』に行くんじゃねぇか」って思ってて。俺は入ったなかったから。でも、「コイツ、このまま終わりだったら、絶対に『メシ行こう』って言うんじゃないか」って思って。

赤江珠緒:うん。

カンニング竹山:でも、俺は行きたくないわけ。なぜなら、『ビビット』だから。

赤江珠緒:ああ、そうですね。月曜日はね。

カンニング竹山:最近、家には夜、ゆっくりいれなかったから。

赤江珠緒:うん。

カンニング竹山:家にいたいなって思ったから。それで、ザキヤマに言ったわけ。「悪いけど、行かねぇよ。カミさんとも最近、お喋りできてねぇし」って。

赤江珠緒:うん(笑)家庭の事情も色々ありましょう。

カンニング竹山:そう。そしたら、「何言ってるんですか」って。

赤江珠緒:ザキヤマさん(笑)

カンニング竹山:「そんなの聞いてないです、竹山さん、勘弁してくださいよ」と。

赤江珠緒:凄いですね、畳み掛けるね、ザキヤマさんは(笑)

カンニング竹山:「予約しちゃいましたよ」って。「いやいや、その前に俺、約束してないだろ」って。

赤江珠緒:うん。

カンニング竹山:「もう、ダメですよ。予約してますから」「何の予約なんだよ」って。その番組は、塚っちゃんもいるから。ザキヤマは、同じ事務所で、仲がいいからね。

赤江珠緒:うん。

カンニング竹山:「塚っちゃんと2人で行きなよ。その予定だったんだろ?」「いや、塚っちゃんは竹山さんと飲みたくて仕方ないんですから」って。そんなの一回も聞いたことないよって。

赤江珠緒:はっはっはっ(笑)
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  たまむすび

おぎやはぎ矢作、コントから漫才に移行した理由を「ザキヤマに練習を邪魔されたから」と語る「漫才の方が練習しなくて済む」

2016.03.11 (Fri)
2016年3月10日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『おぎやはぎのメガネびいき』(毎週木 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・おぎやはぎの矢作兼が、コントから漫才に移行するきっかけは、「ザキヤマに練習を邪魔されたから」であると語っていた。

ライブミランカ おぎやはぎトークライブ
ライブミランカ おぎやはぎトークライブ 「おぎとやはぎでおぎやはぎです。別に、やはぎおぎでもいいんですけど」 [DVD]
ジェネオン エンタテインメント 2007-11-21


Amazonで詳しく見る

山崎弘也:ゴルフって、練習したら絶対に上手くなるじゃん。

矢作兼:うん。

山崎弘也:でも、(お笑いは)練習しても、そんなに面白くなんないって感じなのかな(笑)

矢作兼:でも、素直になれるんだなぁ。

山崎弘也:おぎやはぎも(練習)しないもんね(笑)

矢作兼:それは、ザキヤマのせいだけどな(笑)

山崎弘也:ふふ(笑)

矢作兼:俺たちは、ちゃんとコントだったし、しないといけないタイプのネタだし。

山崎弘也:うん。

矢作兼:しようと思ってたけど、絶対にザキヤマがさせてくんなかったんだよ。

山崎弘也:ふふ(笑)

矢作兼:俺がネタ合わせしてる時に、無理やり入ってきて。させてくんなくて。

山崎弘也:登場人物としてね(笑)

矢作兼:そうだよ。登場人物で、入ってきちゃうんだから。

山崎弘也:はっはっはっ(笑)

矢作兼:全然いない登場人物で、練習してる時に入ってきちゃうんだから(笑)

山崎弘也:はっはっはっ(笑)

矢作兼:俺と小木で、医者と患者のコントでネタ合わせしてるじゃない?そうすると、看護婦さん役とかで入ってきちゃうから(笑)

山崎弘也:はっはっはっ(笑)

矢作兼:練習中によ。

山崎弘也:ふふ(笑)
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  おぎやはぎのメガネびいき

おぎやはぎ矢作、仕事では反省しないのにゴルフでは反省する理由を指摘「努力しないものは、反省しない」

2016.03.11 (Fri)
2016年3月10日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『おぎやはぎのメガネびいき』(毎週木 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・おぎやはぎの矢作兼が、仕事では反省しないのにゴルフでは反省する理由を指摘していた。

ライブミランカ おぎやはぎトークライブ
ライブミランカ おぎやはぎトークライブ 「おぎとやはぎでおぎやはぎです。別に、やはぎおぎでもいいんですけど」 [DVD]
ジェネオン エンタテインメント 2007-11-21


Amazonで詳しく見る

矢作兼:本当に(ザキヤマはゴルフで)調子が悪いと、ブツブツ、ブツブツさぁ(笑)

山崎弘也:はっはっはっ(笑)

矢作兼:「なんで俺はできないんだよ。もうさ、コックをさ…」とか。ずーっと自分の中のポイントがあるわけ。

山崎弘也:はっはっはっ(笑)

矢作兼:「ヘッドアップしちゃいけない」とか。

山崎弘也:「こうしたい」みたいなね(笑)

矢作兼:「またヘッドアップだよ。俺はこのヘッドアップと、一生付き合っていかなきゃいけないのか」とか(笑)

山崎弘也:はっはっはっ(笑)

矢作兼:「俺は、バカなのかな。だってさ、ヘッドアップしなきゃ上手く行くんだよ。上手くいくの。さっきまで思ってたの。今、しちゃってんだよ。俺、どうしたらいいんだよ」って、ずーっと反省してんのよ。

山崎弘也:誰にも聞かせるわけじゃないからね(笑)

矢作兼:なんだろうね、アレね。

山崎弘也:誰に聞かせてるわけでもないの、ああいうの。自問自答みたいな感じなんだよね。

矢作兼:あんなに反省するって珍しいな、だけど。

山崎弘也:ゴルフくらいじゃない?反省するって言ったら。

矢作兼:ね。凄いよね。

山崎弘也:日頃、反省してない分、そっちに行っちゃってんのかね。

矢作兼:ああ。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  おぎやはぎのメガネびいき

ザキヤマ、人を笑わせたいのではなく「ツッコまれたい」がためにボケていると語る「俺、つくづくツッコまれたいんだな」

2016.03.11 (Fri)
2016年3月10日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『おぎやはぎのメガネびいき』(毎週木 25:00-27:00)にて、お笑い芸人・山崎弘也(ザキヤマ)が、人を笑わせたいがためにボケているのではなく、「ボケてツッコまれたい」がためにボケていると語っていた。

アンタッチャブル山崎のゆる~い関係
アンタッチャブル山崎のゆる~い関係 [DVD]
アニプレックス 2013-12-18

Amazonで詳しく見る

山崎弘也:ヤラセ(の線引き)って難しいよ。

矢作兼:どこまでがヤラセなんだろうなぁ…

山崎弘也:うん。俺は、台本通りは厳しいよ。そういう作品でも。

矢作兼:ああ、ダメ?

山崎弘也:自由にさせてもらいたいところあるからさぁ。

矢作兼:うん、まあね。台本通りできないからね。

山崎弘也:うん。変に「やらない方が良いんじゃないか」ってなっちゃうもん。

矢作兼:ふふ(笑)

山崎弘也:血が騒いで。

矢作兼:はっはっはっ(笑)

山崎弘也:「やらねぇのかい!」みたいな(笑)

矢作兼:ああ、そういうの求めてないんだよなぁ(笑)

山崎弘也:やっぱり、ツッコまれたいから。俺、つくづく「ツッコまれたいんだな」って思って。

矢作兼:うん。

山崎弘也:俺、よくよく考えてみると、「笑いをとりたい」ってことじゃないんだなって最近、思ってきて。

矢作兼:ああ、「人を笑わせたい」とかじゃない?

山崎弘也:ただボケたいっていう(笑)

矢作兼:はっはっはっ(笑)そっか、ツッコまれたいだけだ(笑)

山崎弘也:結果的に、お笑いに繋がってくれてるっていう、ごっつぁんゴールみたいなもんなんだなって。

矢作兼:ああ、そうか。基本的には、お笑いってツッコんだ時に笑いが来るもんね。

山崎弘也:そう。だから、面白いことを言いたいって気じゃないのかもしれない。

矢作兼:ああ、ツッコまれたいんだ?

山崎弘也:「ツッコんで!」って言っちゃうもんね。あまりにもツッコんでくれない人がいると(笑)

矢作兼:ふふ(笑)

山崎弘也:俺、言っちゃったんだよね。この間も、海外に行ってたわけよ。前田健太投手のね、取材で。

矢作兼:ああ、マエケン?

山崎弘也:そう。ちょっと違う局での放送なんだけど。

矢作兼:はい、はい。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  おぎやはぎのメガネびいき