爆笑問題・太田、宮迫博之らが反社会的勢力への闇営業で謹慎したことに関して籠池夫妻との交流で「安倍昭恵夫人は謹慎しなくていいの?」と発言

2019.06.26 (Wed)
2019年6月25日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『爆笑問題カーボーイ』(毎週火 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・爆笑問題の太田光が、雨上がり決死隊・宮迫博之らが反社会的勢力への闇営業で謹慎したことに関して、籠池夫妻との交流で「安倍昭恵夫人は謹慎しなくていいの?」と発言していた。



太田光:俺の素朴な疑問よ、それは。なにを訴えてるわけでもないけど。

田中裕二:そう、そう。

太田光:ただ、そうなると(反社会的勢力の会合での闇営業に、知らずに参加していた吉本芸人の謹慎処分について)だよ、昭恵夫人っていうのはどうなるのかな?(笑)籠池さん捕まったじゃん。

田中裕二:うん。

太田光:捕まる前に呼ばれて、スピーチしてたんだよね。

田中裕二:うん、まぁね。

太田光:どういうことなのかなぁ。謹慎しなくていいのかな、みたいなさ(笑)

田中裕二:100万もらったって噂もあるからね(笑)

太田光:あるからね。まぁ、分かんないよ。それは分かんないけど。

田中裕二:うん

太田光:だけど、関わったのは事実じゃない。あの人は、籠池さんは反社会じゃないのかね。どうなっちゃうんだろうね。

田中裕二:その辺は微妙ですね。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  爆笑問題カーボーイ

古舘伊知郎、「森友問題」で安倍昭恵夫人の国会招致の前に「昭恵夫人付きの官僚」をまず喚問すべきであると指摘

2018.03.24 (Sat)
2018年3月23日放送のニッポン放送のラジオ番組『古舘伊知郎のオールナイトニッポンGOLD』(毎月第2もしくは第3金曜 22:00-24:00)にて、フリーキャスターの古舘伊知郎が、森友問題を巡って安倍昭恵夫人を国会招致する前に、まずは「昭恵夫人付きの官僚」をまず喚問すべきであると指摘していた。

SWITCH Vol.34 No.12 古舘伊知郎 TALKAHOLIC
SWITCH Vol.34 No.12 古舘伊知郎 TALKAHOLIC しゃべくる魂 テレビ屋の反乱

古舘伊知郎:森友の問題で強く思うのは、この頃のワイドショーなんかの1つの展開として、テーマが2つあって。「8億円の土地の値引き問題」と「誰がいつ改ざんしたのか」っていう官僚の改ざん資料の問題を分けて考えるんだけど、「ウソ言うな」と思う。一緒の話じゃないって。

一体、誰が誰の力で、忖度っていうのは、目に見えないけどいつまでも政治家まで行かないって見方もあるのかもしれないけど。どうであれ、物的証拠があって、たとえば昭恵夫人付きの官僚の人なんか、イタリアの大使館付きになっちゃって、海外行っちゃってるでしょ。

ああいう人こそ、まず昭恵さんの前に国会に呼んで、「あなたはどうして色々照会したり、籠池さんの方にまた書類を送ったのか」って、そういうこともやんなきゃいけないし、そこは聞かなきゃいけないし。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  古舘伊知郎のオールナイトニッポン

爆笑問題・太田、安倍昭恵夫人に「安倍首相が番組出演してくれない」と訴えるも梨のつぶて「忖度なしだよ」

2018.03.14 (Wed)
2018年3月13日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『爆笑問題カーボーイ』(毎週火 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・爆笑問題の太田光が、安倍昭恵夫人に「安倍首相が番組出演してくれない」と訴えたものの、その後、梨のつぶてであり、「忖度なしだよ」などと語っていた。

JUNK 爆笑問題カーボーイ
JUNK 爆笑問題カーボーイ [DVD]

太田光:終わっちゃったなぁ。

田中裕二:これ、どうなるんだろう?

太田光:どうなるって、終わりだよ、そんなの。

田中裕二:だから今…

太田光:俺は、安倍を助けたいんだよ。

田中裕二:なんで?(笑)

太田光:俺は、安倍を助けたいの。それを散々言ってんの、各局ね。昭恵にも言ったんだから、俺は。

田中裕二:ふふ(笑)
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  爆笑問題カーボーイ

爆笑問題・太田、安倍昭恵夫人も森友学園に関する疑惑について釈明すべきであると主張「あの人も出てくるべき」

2017.03.29 (Wed)
2017年3月28日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『爆笑問題カーボーイ』(毎週火 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・爆笑問題の太田光が、安倍晋三首相の妻・昭恵夫人も、森友学園に関する疑惑について、「出てくるべき」であり、釈明すべきであると主張していた。

JUNK 爆笑問題カーボーイ
JUNK 爆笑問題カーボーイ [DVD]

田中裕二:どうも皆さんこんばんは、爆笑問題・田中裕二です。

太田光:籠池の友達のですね、「それいけ」です。籠池、それ行け!

田中裕二:「それ行け」じゃねぇよ(笑)

太田光:応援してるからね。「籠池、頑張れ!」って。

田中裕二:「安倍総理、頑張れ!」的な言い方になってるけど(笑)

太田光:いやぁ、引っ掻き回して欲しいね。

田中裕二:引っ掻き回ってるでしょうね、十分ね。

太田光:もうちょっと、ガンガン行って欲しいね。

田中裕二:分かんないけどね(笑)どうなんですかね。

太田光:うん。

田中裕二:また、加計学園っていうのもあるらしいね。

太田光:あれはどうなんだろうね。

田中裕二:ねぇ。大変みたいだね。

太田光:大変だよ、世の中。

田中裕二:そうですね(笑)グチャグチャですからね。

太田光:グチャグチャだよ。どうすんの?これ。

田中裕二:「どうする?」って、私に言われてもね。

太田光:でも、あれだよな。(安倍)昭恵ちゃん。

田中裕二:「吉田明世ちゃん」みたいに言ってますけど(笑)
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  爆笑問題カーボーイ

伊集院光、森友学園にまつわる疑惑をはっきりとさせない安倍首相の「批判があれば甘んじて受ける」発言を批判

2017.03.03 (Fri)
2017年3月1日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光とらじおと』(毎週月-木 8:30-11:00)にて、お笑い芸人・伊集院光が、森友学園にまつわる疑惑をはっきりとさせず、「批判があれば甘んじて受ける」と発言していたことに、「これに関しては、俺が飲み込めばいいんだろ、みたいなことじゃない」などと批判していた。

伊集院光の今週末この映画を借りて観よう vol.1
伊集院光の今週末この映画を借りて観よう vol.1

森友学園にまつわる明確にすべき問題


伊集院光:森友学園ですかね。

内山研二:ええ。

伊集院光:何度も申し上げてるんですけども。森友学園の、特に幼稚園の教育方針が相当変わってる、みたいな話と、政治的な癒着があったんだじゃないか、みたいな話はちゃんと分けて考えなきゃいけない気がしてて。

内山研二:そうですね。

伊集院光:最終的に、かなり偏った教育方針だから、認可はどうしましょうか、みたいな形で収束してっちゃうと、大事なことが見えなくなっちゃうと思うんですが。

内山研二:はい、そうですね。

伊集院光:色んな人の言い分が、ちょっと違ってたりとか。大阪府が基準緩和に関して、「贔屓してんじゃないの?」「いや、してませんよ」みたいな話ですよね。

内山研二:元々、学校を設置する基準は、それぞれの自治体が決めるわけなんですけど。

伊集院光:はい。

内山研二:わりと借入金、お金がきちんとあるのかどうかってことについて、一定の基準を持ってたんだけども、それがハードルが高すぎるんじゃないか、という要望が森友学園側からあって。

伊集院光:うん。

内山研二:それに応じる形で、改正するということが分かったんですけどね。

伊集院光:うん。

内山研二:それに端を発して、色んな土地の問題に至るまで、ずっと時系列の流れが出てくる。本当に最初の段階と言ってもいいんじゃないのかなっていうのがありますけどね。

伊集院光:うん。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  伊集院光とらじおと