伊集院光、旅館で食事を運んできた子供に唐揚げを盗み食いされたと疑ったエピソードを語る「チップをとられたと思えばね(笑)」

2019.01.29 (Tue)
2019年1月28日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光 深夜の馬鹿力』(毎週月 25:00-27:00)にて、お笑い芸人・伊集院光が、旅館で食事を運んできた子供に唐揚げを盗み食いされたと疑ったエピソードについて語っていた。



伊集院光:「変なホテル」って、赤坂にもあるよね?この近くにもあるよね。で、そう考えると、変なホテルからどんどんロボットがいなくなるっていう傾向が、とりあえずあると。

少なくとも、その最初の1号のところにあったロボットは結構居なくなってるらしいのね。で、あれが全部いなくなっても、名前「変なホテル」だとすると、勘ぐるよね、なんか(笑)「何が変なんだろう?このホテル」ってことになっちゃうよね。

今まで、俺は変なホテルはいっぱい泊まってますけど(笑)ロボットいないタイプのね(笑)変なホテルなんかより、ずっと変なホテルなんだから(笑)旅館?ホテル?…まぁ、今で言う民泊、グレーぎりぎりのやつで。

そこの小学校3年生ぐらいの子が、お運びを手伝ってんだけど。俺の部屋に持ってくる、ごはんを手伝ってんだけども。「この配置で、本当にこの唐揚げって2個かな?」って思うね(笑)

「この置き方で、この感じでいくと、2個じゃねぇんじゃねぇかな」って思って(笑)その子の顔を見ると、心なしか口が…グロス塗ってんのかもしんねぇけど。唇、テカってるような気がすんだけどな。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  伊集院光 深夜の馬鹿力

伊集院光、「変なホテル」でロボットを減らしている理由に驚く「いびきなどを音声認識で拾って、聞き返してしまう」

2019.01.29 (Tue)
2019年1月28日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光 深夜の馬鹿力』(毎週月 25:00-27:00)にて、お笑い芸人・伊集院光が、「変なホテル」で売りのはずのロボットを減らしている理由に驚いたと語っていた。



伊集院光:今週気づいたこと。「変なホテル」っていうさ、ロボットホテル、受付とか部屋とかにいっぱいロボットがいて、で、「電気消して」って言うと、ロボットが電気消してくれたりとか。案内してくれたりとかする。

あれ、どこに…最初、長崎かな。ハウステンボスかなんかにあって、増えたんだよね、いくつか。それがさぁ、なんか色々調べたらさ、最初、200何体、その変なホテルにロボット入ってたんだけど。今、83体しかないんだって。

もう使ってないんだって、ロボット。で、その理由がさ、音声認識とかで動くらしいんだけど。そうすると、普通に出張で泊まったサラリーマンの人が、すげぇいびきかいてると、いびきかくたびに、「すみません、聞き取れませんでした。今、何て言ったんですか?」って。

寝てっから、カーッつってるけど、「何すか?カーッすか、なんすか?」って。夜中話しかけられたという苦情や、2人で使ってて…まぁ細かいことはわかんねぇけど、あと「何すか?」とは言わないと思うけど。それは、人だと思うよ(笑)ボール紙でできたやつだと思うよ、ロボットとは名ばかりのバイトだと思いますけど(笑)
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  伊集院光 深夜の馬鹿力