赤江珠緒、堺正章の元妻・岡田美里が「贈答品が多くてイヤだった」と離婚理由を挙げていたことに言及「全然覚えておかなくていい知識が(笑)」

2019.01.01 (Tue)
2018年12月31日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『たまむすび』(毎週月-金 13:00-15:30)にて、フリーキャスターの赤江珠緒が、堺正章の元妻・岡田美里が「贈答品が多くてイヤだった」と離婚理由を挙げていたことに言及していた。



赤江珠緒:昔、大御所のタレントさんが…今、思い出したんですけどね(笑)

カンニング竹山:はい。

赤江珠緒:離婚なさったときに、奥様がそんな話をしておられましたね。

カンニング竹山:景気のよくない話だね(笑)

赤江珠緒:うん。そのことをおっしゃってましたね。

カンニング竹山:ああ、誰だっけ?そういうのあってね。誰だっけな。

赤江珠緒:「もう本当に贈り物が多くてイヤだった」って。

カンニング竹山:ああ、はいはい。言ってたね。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  たまむすび

宮迫博之、堺正章が萩原健一に「沢田研二ドタキャン騒動」の話を振ったことで冷や汗「背中びっちゃびちゃ」

2018.11.14 (Wed)
2018年11月13日放送のMBSラジオのラジオ番組『アッパレやってまーす!』(毎週月-木 22:00-23:30)にて、お笑いコンビ・雨上がり決死隊の宮迫博之が、堺正章が萩原健一に「沢田研二ドタキャン騒動」の話を振ったことで冷や汗をかいてしまったと明かしていた。



宮迫博之:堺先生(堺正章)が、打ち合わせにない、ジュリーさん、沢田研二さんの話をしだして。一応、その時代のショーケンさんとジュリーさんの関係性もデリケートやから。

松田大輔:ええ。

宮迫博之:まさかその話をせぇへんやろって、スタッフも思っててんけど。

松田大輔:はい。

宮迫博之:「どう思う?この間のジュリーのこと」って。

小沢一敬:それは凄いこと聞きますね。

宮迫博之:ライブを中止に、ドタキャンされたっていう。急に振ったから、ビクンッて。「そこ言っちゃう?」っていう。

松田大輔:はい。

宮迫博之:ショーケンさん、知らんかってん。

松田大輔:あ、そのニュースをですか?

宮迫博之:そう。知らんかって、「知らんかった、よかった」って思ったら、堺先生が「ねぇ、宮迫君」って、説明してって顔を、見たから(笑)

筧美和子:ふふ(笑)

宮迫博之:俺が、「ええーっと…」って。

筧美和子:ふふ(笑)
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  アッパレやってまーす!

カンニング竹山、堺正章から教えられた異業種の人と交流することの大切さを語る「芸能界ばっかりいちゃダメなんだ」

2017.04.11 (Tue)
2017年4月10日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『たまむすび』(毎週月-金 13:00-15:30)にて、お笑い芸人・カンニング竹山が、堺正章から教えられた、異業種の人と交流することの大切さについて語っていた。

カンニング竹山 単独ライブ「放送禁止2015」
カンニング竹山 単独ライブ「放送禁止2015」 [DVD]

カンニング竹山:ちょっと、いい話して良い?

吉田明世:はい。

カンニング竹山:俺はこの間ね、毎日仕事でさ。俺なんか、レギュラーが少ないから、色んな現場に行くじゃない?

吉田明世:うん、うん。

カンニング竹山:疲れてたら、堺正章さんが、「竹山君、疲れてるね」「顔ですか?」「いや、顔じゃないよ。僕はね、オーラを見たら分かる」って。

吉田明世:オーラが見えるんだ?

カンニング竹山:「本当ですか?」「今、竹山君、こんな状況だろう?忙しくて、こうでこうでこうで、毎日こうやっていてこういう悩みを抱えている」って、当てんのよ。

吉田明世:占い師ですね。

カンニング竹山:「はい、何で分かるんですか?」「みんな、我々芸能はね、竹山君みたいな時期があって。僕も経験した」「先生、その時どうすれば良いですか?」って。

吉田明世:うん。

カンニング竹山:「遊ぶんだよ」って言って。「え?遊ぶのは、酒を飲んだりして遊んでますよ」「違うよ。芸能とばっかり遊ぶからダメなんだ」と。「色んな外の人といっぱい遊ぶんだ」と。「そうすると、色んな知識を得られるし、色んな考えの人と出会えるし。そして、そういうことを芸能人として立派に、1つパワーアップしていく」と。

吉田明世:へぇ。

カンニング竹山:「だから、芸能界ばっかりいちゃダメなんだよ。外の人といっぱい遊ぶんだよ」って言われたのがあったわけ。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  たまむすび

オードリー若林、堺正章と親しくなった意外な理由を告白「アイドルの挨拶途中に席を立ったら…」

2016.11.20 (Sun)
2016年11月19日放送のニッポン放送系のラジオ番組『オードリーのオールナイトニッポン』(毎週土 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・オードリーの若林正恭が、堺正章と親しくなった意外な理由について語っていた。

オードリーの小声トーク 六畳一間のトークライブ
オードリーの小声トーク 六畳一間のトークライブ講談社

講談社 2010-09-24

Amazonで詳しく見る

若林正恭:(堺正章とは)新年会に必ず一回、ご挨拶するっていう仲なんですよ。

春日俊彰:うん。

若林正恭:結構、懐かしいのが、6~7年前ですかね。新年会で、堺さんが座ってるテーブルがあるから、挨拶に行こうって。個室なんですけど、挨拶に行ったんですよ。

春日俊彰:うん。

若林正恭:そしたら、挨拶してたら…はなわさんと一緒に3人で行って。そしたら、アイドルグループ、10人くらいのアイドルグループがバーッと入ってきて、挨拶し始めて。

春日俊彰:うん。

若林正恭:「私は、○○が売りの…」とかやるじゃない。それを1人ずつ始めたから。僕は、挨拶したらすぐに部屋から出たかったんですよ。

春日俊彰:うん。

若林正恭:だから、どさくさに紛れて。アイドルが1人ずつ挨拶してる最中に、後ろからスーッと部屋を出たんですよ、私は。

春日俊彰:うん。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  オードリーのANN

堺正章、ダウンタウンに「上下関係」を突きつけていた過去「僕が大阪行かなきゃいけないの?こっちで撮って」

2016.09.25 (Sun)
2016年9月24日放送のMBSラジオのラジオ番組『オレたちゴチャ・まぜっ!~集まれヤンヤン~』(毎週土 26:00-28:45)にて、タレント・堺正章が、日本テレビ系の番組『ダウンタウンDX』に出演オファーがあった際、大阪での収録であったため、「僕が大阪に行かなきゃいけないの?こっとで撮ってよ」と、東京での収録を求めた過去があったと、ココリコ・遠藤章造によって語られていた。

絶対に笑ってはいけない大脱獄24時


遠藤章造:前日にザワザワする番組ってある?

吉村崇:初回とかだったらありますけど。たとえば、『チューボーですよ!』の初回とかはありましたけど、そこまで、何年も何十年もとかはないですね。

遠藤章造:それこそ、巨匠(堺正章)とかもさ、めちゃくちゃ尖ってたって話聞くやんか。

吉村崇:うん。

遠藤章造:むちゃくちゃ尖ってたらしいよ。それこそ、ダウンタウンさん…浜田さんから聞いた話やけど、それこそ、『ダウンタウンDX』が始まって間がない頃とかさ、大阪で収録されてたらしいねんけど。

徳井健太:はい。

遠藤章造:巨匠と、井上順さんとかが、「大阪に来ていただきたい」ってなったら、「僕たちが行かなきゃいけないの?こっちで撮って欲しい」とかのせめぎあいがあったとか、なかったとか。

徳井健太:わぁ、凄い、凄い(笑)
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  オレたちゴチャ・まぜっ!

オードリー・若林、堺正章を小馬鹿にして怒られる

2014.01.19 (Sun)
2014年01月18日放送のニッポン放送系のラジオ番組『オードリーのオールナイトニッポン』(毎週土 25:00 - 27:00)にて、お笑いコンビ・オードリーの若林正恭が、忘年会と新年会で堺正章と飲んだことについて語っていた。

社会人大学人見知り学部 卒業見込
社会人大学人見知り学部 卒業見込 (ダ・ヴィンチブックス)

若林:去年、マチャアキ先生の飲んでる部屋に、はなわさんと一緒に行って。

春日:うん。

若林:長居するのイヤだなぁって思って、中野風女シスターズが挨拶しにきた、その出て行く流れで、俺も出て行ったの見つかったの(笑)

春日:うん。

若林:「アイツ、どこ行ったんだ?連れ戻してこい」って(笑)

春日:うん(笑)

若林:マチャアキ先生に「なに逃げてんだ」って言われて。これは逃げたって言うしかないなって思って、「すみません、ちょっと面倒くさくて出ちゃったんですけど」って言ったら、「なんだお前」って言われて(笑)

春日:うん。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  オードリーのANN