博多大吉、吉瀬美智子との夫婦役CM共演で演技力に圧倒されて勘違い「あれ?…今晩、抱けるのかな」

2016.03.26 (Sat)
2016年3月24日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『たまむすび』(毎週月-金曜日13:00-15:30)にて、お笑いコンビ 博多華丸・大吉の博多大吉が、女優・吉瀬美智子とグリコ『チーザ』のCMで夫婦役として出演することになり、吉瀬の演技力でついつい「あれ?…今晩、抱けるのかな」などと思ってしまったと明かしていた。

博多華丸・大吉式ハカタ語会話
博多華丸・大吉式ハカタ語会話博多華丸・大吉

マイクロマガジン社 2008-03-30

Amazonで詳しく見る

赤江珠緒:大吉先生が今、コマーシャルに出られて。

博多大吉:そうなんですよ、はい。

赤江珠緒:吉瀬美智子さんと、「夫婦に」ということで。

博多大吉:グリコのチーザというね。

赤江珠緒:はい、拝見しました。オシャレな家飲みをされている夫婦役、ということで。

博多大吉:うん。

赤江珠緒:普段ね、大吉先生は塩を舐めて飲んでいるような人でしょう?

博多大吉:ふふ(笑)そうですね(笑)

赤江珠緒:オシャレな感じで、飲んでらっしゃいましたけども。

博多大吉:昨日も、梅干しで飲んでましたけどもね。

赤江珠緒:ふふ(笑)

博多大吉:まぁ、チーザも食べますけども。

赤江珠緒:いやいや、でもお似合いな感じでしたよ。

博多大吉:いやいやいや…もう、恥ずかしかったですよ、このCMは。

赤江珠緒:そうですか。これに関してはでもね、いつも冷静な、ニュースデスクの柴田(秀一)さんが昨日来られた時に、「アレは、許せないんだよ!」って言ってて(笑)

博多大吉:許せない?(笑)

赤江珠緒:1人で、何かおっしゃってました(笑)「吉瀬さんと夫婦役って、大吉さん、どういうことだ?」みたいな。

博多大吉:なるほどね(笑)いやいや、そういう声もあると思いますけども。でも、これはね、起用していただいたグリコ側からすると、僕と吉瀬さんって、やっぱりお似合いになるのかなぁ(笑)

赤江珠緒:ふふ(笑)

博多大吉:…というね、軽口をね、今だから叩けるんですけども。

赤江珠緒:はい。

博多大吉:本当にもう、大変でしたよ、撮影は。

赤江珠緒:ああ、そうですか。なんかやっぱり、コマーシャルの撮影って物凄くね、時間もかかるって聞きますもんね。

博多大吉:家のリビングの、ソファーの上に2人で座って、お酒を飲みながらチーザを食べるっていうシーン。

赤江珠緒:うん。

博多大吉:言ったらもう、それだけのCMなんですけども。

赤江珠緒:はい。

博多大吉:まぁ~照れましたね。

赤江珠緒:あ、そうですか。

博多大吉:僕、結局、本職は漫才師なんで。だから、あんまり演技って分からないんですよ。

赤江珠緒:うん。

博多大吉:新喜劇とかね、コントとかでお芝居することはありますけど、その時のお相手は、よくて椿鬼奴とか。その辺とやってますんで。

赤江珠緒:「よくて」って(笑)

博多大吉:よくて、最高でね。森三中とか、そういう人たちとしかやっていないんで、女優さんとガッツリお芝居をすることって、ないんですよ。

赤江珠緒:まぁ、それはそうですよね。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  たまむすび

バナナマン設楽、吉瀬美智子に下着を贈る計画に「お遊びはここまで」

2014.07.19 (Sat)
2014年7月18日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『バナナマンのバナナムーンGOLD』(毎週金 25:00 - 27:00)にて、お笑いコンビ・バナナマンの設楽統が、フジテレビ系の番組『ノンストップ!』で、女優・吉瀬美智子に「設楽さんにパンツの色を訊かれた」と暴露されて慌てて、その時の心境について語っていた。

ハガネの女DVD BOX
ハガネの女DVD BOX

設楽は以前、吉瀬とドラマ『ハガネの女』で共演した際、ラジオ番組で日村に「パンツの色を訊いてきて欲しい」と依頼され、"P(パンツ)計画"と題されたその計画を設楽は実行した。番組内容を訊いていたドラマのスタッフの助けもあり、設楽は、色を訊くことに成功した。

だが、そのエピソードを『ノンストップ!』で言われると思っていなかった設楽は、ひどく慌ててしまった、と語っていた。そこでリスナーからメールで「お詫びに、下着を贈ってはどうか」と提案され、一旦、その案に乗ろうとしたが、旦那のこともあり、「本当、そうだ。バラエティのノリを出しちゃダメなんだから」「お遊びはここまで」と悪ノリをたしなめるように語っていた。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  バナナマンのバナナムーン

バナナマン設楽、吉瀬美智子の「パンツの色聞かれた」暴露に慌てる「芦田愛菜にも訊いたとバレたら…」

2014.07.19 (Sat)
2014年7月18日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『バナナマンのバナナムーンGOLD』(毎週金 25:00 - 27:00)にて、お笑いコンビ・バナナマンの設楽統が、フジテレビ系の番組『ノンストップ!』で、女優・吉瀬美智子に「設楽さんにパンツの色を訊かれた」と暴露されて慌てた、と語っていた。

ハガネの女DVD BOX
ハガネの女DVD BOX

設楽は以前、吉瀬とドラマ『ハガネの女』で共演した際、日村に「パンツの色を訊いてきて欲しい」と依頼され、"P(パンツ)計画"と題されたその計画を設楽は実行した。

だが、これはあくまでもラジオでの内容であり、それを地上波のテレビ番組で言われてしまい、設楽はひどく慌てたという。「蛍光の黄色」というその時の答えについても、触れることはできなかったそうだ。

設楽は、「もう、(ラジオでの)こういうことはやめた方が良いね」と日村に提案していた。実際、北乃きいに日村がパンツの色を訊いて、話題となってしまったこともあった。さらには、芦田愛菜にも下着の色を訊いており、「これが世間に明るみに出たら、世間の反応がヤバイ」と設楽は語っていた。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  バナナマンのバナナムーン

伊集院光「いつの間にか高い位置に祭り上げられる女優たち」

2013.10.01 (Tue)
2013年09月30日放送の「伊集院光 深夜の馬鹿力」にて、いつの間にか高い位置に祭り上げられている女優たちについて語っていた。

土屋アンナ100のルール
土屋アンナ100のルール

伊集院光「僕の中でいつも思うんですけど…土屋アンナさんの途中の階段が全く見当たらないんです(笑)随分、高いところにいらっしゃいますけど。『あれ?いきなり高いところに行った』って思うんですけど」

「あと、『噂の!東京マガジン』で使えねぇアシスタントから大女優までの階段が見えない人…吉瀬美智子ね。吉瀬美智子の、アシスタントから大女優ってところの階段が見えない」

「あの人さ、『噂の!東京マガジン』で森本さんの隣にいたよね。歴代で、まぁ使えない人の代表、雰囲気の人の代表だったと思うんだけど、あそこから駆け上がったよね。ダダダダって。気づいたら、天上界にいるって感じになったじゃん」

「途中の階段が、『どういう階段だったっけ?』っていう(笑)どういうルートを通ったか、見たくなるね」
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  伊集院光 深夜の馬鹿力

バナナマン・日村「吉瀬美智子に下着の色を訊く」

2011.04.30 (Sat)
2011年04月22日放送の「バナナマンのバナナムーンGOLD」にて、「ハガネの女 2」に出演したという日村勇紀が、主演女優・吉瀬美智子にパンツの色を訊いたことが明らかにされていた。

設楽「『ハガネの女』ね。吉瀬美智子さん主演のドラマなんですけど、僕も出させていただいてまして」

日村「はい」

設楽「前のシーズンの時に、『P計画』なんてものをこのラジオでやってまして(バナナマン・設楽「吉瀬美智子に下着の色を訊く」)。それは、吉瀬さんのパンティーの色を訊いてくる、そしてできれば毛をもらってきて欲しい、という『K計画』もやってましたね」

日村「ええ。設楽さんにそれを託したんですよね」

設楽「そうしたら、両方とも頓挫してしまったという」

日村「ふふっ(笑)できない、という」

設楽「そうしたら、『ハガネの女』のシーズン2が始まりまして。もう、放送されてます」

日村「始まってますね」

設楽「そして、今回ぶち上げた計画が、『ブー計画』で」

日村「なんだ、それはと」

設楽「これは、日村勇紀を『ハガネの女』に出演させるって計画なんですよね」

日村「そういう計画なんです」

設楽「前のシーズンからも、日村さんが『出れないか』みたいに言ってて」

日村「エライ方に言ってくれてたんですよね、設楽さんが」

設楽「そうです、そうです。僕がドラマ出ている間、桃鉄をずっとやってるからね。コンピューター対日村で、ずっとやってるっていう」

日村「メチャクチャ強いですからね」

設楽「はい。だからね、出れるところがあれば、みたいに思ってたんですよね。それで、今回は、本格始動ということで」

日村「はい」

設楽「それで、先週までの段階で、出演交渉した結果、OKが出まして」

日村「OKをね」

設楽「出演して良い、と。それが先週までで、今週、大きな動きがあったんですよね」

日村「そうなんです。もう、言いますけど、先週OKいただいて、今週、さっそく行ってきました。もう、『ブー計画』達成ですよ」

設楽「ブー計画っていうのは、日村さんが『ハガネの女』出演ってことなので、もうロケしたってことで、ほぼ90%以上、達成ですよ。オンエアでカットされない限り」

日村「よっぽどのことを、やらかさない限りね。それは分からないですからね」

設楽「オンエアされた時点で、計画は達成なんですけどね」

日村「はい。それで撮ってきたんですよ」
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  バナナマンのバナナムーン

バナナマン・設楽「俳優としてのスタンス」

2011.04.02 (Sat)
2011年04月01日放送の「バナナマンのバナナムーン」にて、設楽統が『ハガネの女 season2』に出演するにあたり、俳優としてのスタンスについて語っていた。

設楽「『ハガネの女 season2』をやるんですよ。吉瀬美智子さんが、またね」

日村「パート2を」

設楽「小学校を舞台として、吉瀬美智子さんが小学校の教師で。僕も教師で、大学の友人でね。…子供たちがまた、演技上手いんだよ」

日村「うん(笑)」

設楽「メチャクチャ上手いの」

日村「なんで、子供たちってあんなに上手いの?」

設楽「俺、思ったんだけど。『少年マイロの火星冒険記』ってディズニー映画の吹き替えをやってた…龍馬伝なんかにも出てた濱田龍臣くん。天才なわけですよ。やっぱ」

日村「うん」

設楽「天才子役って言われるけど、大根子役は有名にならないわけですよ」

日村「うん、うん(笑)」

設楽「天才子役ばっかりがすり込まれるわけですよ」

日村「うん」

設楽「海外でもそうじゃん。『ホーム・アローン』のあの子とかも、みんな天才子役っていうのが結構な頻度で出て来てるでしょ」

日村「そうだね」

設楽「でも、大根子役がメインとかで出てこないでしょ。大根子役は使われないでしょ」

日村「あり得ないんだよ」

設楽「あり得ないんだよ。だから、天才子役しか出てこないから、すげぇなすげぇなって言われてるだけで、大根子役もいっぱいいるんだよ」

日村「うん」

さらに、以下のように語っていた。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  バナナマンのバナナムーン

バナナマン・設楽「吉瀬美智子に下着の色を訊く」

2010.06.20 (Sun)
2010年06月18日放送の「バナナマンのバナナムーンGOLD」にて、かねてより日村に「吉瀬美智子に下着の色を訊くように」と指令を出されていた設楽が、とうとうその計画を実行に移したことを明らかにしていた。

日村は、「共演者が仲良くすることが、ドラマの成功にも繋がる。だから、気軽に下着の色を訊けるくらいになった方が良い。設楽さん、吉瀬さんのパンティーがどんなのか、訊いてきて下さい。あと、できれば吉瀬さんの髪の毛を一本もらってきて下さい」と主張し、それに今回、設楽は応えた形となった。

日村「設楽さんとと吉瀬さんは小学校の教師という役で、一緒に共演しているんですよね。それで、吉瀬美智子さんと仲が良くても、『パンティの色は何ですか?』って訊けるくらいなのか、むしろ訊いた方が仲良くなれる。素敵な感じになれるっていうことで、"P(パンティ)計画"をやったらどうなのかって思ったワケですよね」

「撮影の合間にやってほしいってことだったんですよね。それで先週、かなりのギリギリのところまでいったってことなんですよね。奇跡が起きたと」

設楽「この番組を聴いているリスナーが、清水ミチコさんのブログにメールを送ったみたいで、『ぜひ、設楽統に力を貸してやって欲しい』って書いてたみたいなんですよね」

日村「そうしたら、実際に撮影の現場で吉瀬さんに清水のミっちゃんが言ってくれたみたいなんですよね?」

設楽「乱暴な前振りをしてくれたんですよ。それで、(吉瀬さんに)伝わったのは伝わったんです。まだ引かれてはいないみたいなんですけどね。リスナーからのメールで、かなりの動きがあったんですよ。共演者やプロデューサー陣にこの"P計画"が知れ渡るきっかけになったんですよ。そのきっかけになったのは、リスナーからのメールです」

さらに、以下のように語っていた。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  バナナマンのバナナムーン