伊集院光、ショーンKの経歴詐称問題で日本批判を行う厚切りジェイソンに疑問「テメェがIT企業役員と書いておきながら…」

2016.03.22 (Tue)
2016年3月21日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光 深夜の馬鹿力』(毎週月 25:00-27:00)にて、お笑い芸人・伊集院光が、自称・経営コンサルタントのショーンK(ショーン・マクアードル川上)こと川上伸一郎が経歴詐称を行っていた問題について、厚切りジェイソンが経歴・学歴を偏重する日本に対し批判を行っていたことに疑問を呈していた。

青春カタルシス
みうらじゅんの思春期こじらせバラエティ 青春カタルシス [DVD]
TCエンタテインメント 2011-11-03

Amazonで詳しく見る

伊集院光:『ワイドナショー』かなんかでさ、厚切りジェイソンがサラっと「肩書とか学歴で選ぶ日本はおかしい」って言うんだけどさ、テメェが「IT企業の役員をやりながら…」みたいなことを書いておきやがってさ、アレのことだろ?お笑いと何も関係ない肩書を入れて。

だけど、やっぱりああいうものがあった方が、なおのこと日本にきて…それでいて、IT企業の規模なんか絶対に言わないじゃん。だけど、「相当大きな会社なんだろうな」って思ってて。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  伊集院光 深夜の馬鹿力

ウーマン村本、厚切りジェイソンの日本批判に「アメリカの言いなりになるな」とアメリカ発のツイッターで書く矛盾を指摘

2016.03.22 (Tue)
2016年3月21日放送のニッポン放送系のラジオ番組『ウーマンラッシュアワー村本大輔のオールナイトニッポン』(毎週月 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・ウーマンラッシュアワーの村本大輔が、厚切りジェイソンの日本批判に対し、「アメリカの言いなりになるな」とアメリカ発のツイッターで書く矛盾を指摘していた。

村本論:妬み恨みを強みに変える、ネガポジ365日
村本論: 妬み恨みを強みに変える、ネガポジ365日村本大輔

小学館 2015-12-22

Amazonで詳しく見る

村本大輔:厚切りジェイソンがね、よく「日本は、こうしたほうが良い」とか「ああしたほうが良い」とか言うじゃないですか。

それに対して、厚切りジェイソンのことを嫌いなヤツか分からないですけど、「アメリカ人が日本のことに口を出すな」とか。アメリカ人に「日本は日本でやってくんだ」みたいなことを言ってるヤツがいっぱいいるんですよね。厚切りジェイソンのアンチみたいなヤツが、いっぱいいるんですよ。

それで僕は、一個面白かったのがね、「日本は日本でやっていくんだ、アメリカの言いなりになんかなるな」みたいなことを、アメリカが開発したツイッターで言ってたことが、なんかオモロくてね(笑)

ずっと「日本のやり方でやっていく!」とかって言ってるんですけど、ツイッターってアメリカが作ったヤツなんです。それを使って言ってたから。それをツイッターで書いたんですよ。

ほんなら、凄い数のお気に入りとリツイートで。一気に3,000くらいまでブワーッてなって。だって、「『オールナイトニッポン』、最終回です」も30くらいですよ、多分。正直、それくらいですよ。

そうなったら、色んな人の目に触れるわけですよね。だから、色んな厚切りジェイソンアンチとか、僕のことを嫌いなヤツとか。あと、僕の言ったことに対して、「黙らせてやろう」みたいなヤツがいっぱい増えてきて。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ウーマンラッシュアワーのオールナイトニッポン

厚切りジェイソン、「残業することが善」とされる日本企業に疑問「効率悪くした人に残業代というご褒美を与えてる」

2015.06.12 (Fri)
2015年6月11日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『たまむすび』(毎週月-金 13:00-15:30)にて、お笑い芸人・厚切りジェイソンがゲスト出演し、日本企業における残業することが良いことである、というような風潮について語っていた。

WHY JAPANESE PEOPLE!?
WHY JAPANESE PEOPLE!? [DVD]

赤江珠緒:(お笑い芸人とIT企業の役員の)二刀流で大活躍の厚切りジェイソンさんですが、何でもTwitterで、悩みを相談してくる人に対して、アドバイスが素晴らしいということでも話題になっていると。

ピエール瀧:うん。

厚切りジェイソン:そうですね。ある日突然、問い合わせが来ました。

赤江珠緒:ねえ。

厚切りジェイソン:「こういう状況ですけれでも、どうしたら良いですか?」みたいな相談があって。

赤江珠緒:例えばね、「仕事をしている上で小さなミスがとても多くて、上司や同僚にとても迷惑をかけている」と悩む若者に対して、ジェイソンさんは「ミスった時は、ノートに次のように書いて。日付、ミス、理由、改善策。同じミスを数回やった時、目印をつけたりして、定期的にノートを見てみても良いかもね」という、的確なアドバイス。

ピエール瀧:スゲェ!トヨタばりのアドバイス(笑)

赤江珠緒:そう。

厚切りジェイソン:ははは(笑)

ピエール瀧:改善じゃないですか、改善。

赤江珠緒:あとは「やる気のない新人に、どうやって仕事を教えて良いかわからない」という悩みに対しては、「仕事は教えなくて良い。やる気を与えるのが先輩の仕事。そうしたら、新人は自分から動く」と。

ピエール瀧:スゲェ、名監督(笑)

赤江珠緒:ねえ。

厚切りジェイソン:いや、まあまあ(笑)時間が空いている時に、何か思いついたことで、返事をしているだけですからね。

赤江珠緒:こちらはもう、スーパービジネスマンとしての顔でお答えになっているんですね。

赤江珠緒:ジェイソンさんは今、役員?

厚切りジェイソン:そうです。本社が日本側なんですけど、僕はそのアメリカ法人を担当しているわけなんですね。

ピエール瀧:ああ、そうか。

赤江珠緒:それで、ジェイソンさんからご覧になって、日本人の働き方とかで「Why?」と思うところは、あるんですか?

厚切りジェイソン:結構ありますね。たとえば、一番イラッとするのは、別にやることがなくても、残業する人が多いんですね。

赤江珠緒:ああ。

厚切りジェイソン:上司がまだ帰っていないだけで、「帰るわけにはいかないね」とか言っている人。

ピエール瀧:うん。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  たまむすび

伊集院光、パックンの代わりに厚切りジェイソンが台頭することを予想「ナベプロ、ねじ込み力は強いもんね」

2015.05.12 (Tue)
2015年5月11日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光 深夜の馬鹿力』(毎週月 25:00-27:00)にて、お笑い芸人・伊集院光が、パックンマックンのパックンのポジションに、厚切りジェイソンが台頭して収まるのではないかという、リスナーの予想メールに、「これは近い内にありそう」と同意していた。

WHY JAPANESE PEOPLE!?
WHY JAPANESE PEOPLE!? [DVD]

リスナーメール:(近未来に起こりそうな出来事を募集する、カルタ合戦改『ノストラダムス初級カルタ』のネタ)厚切りジェイソンが、パックンの位置に収まり、コメンテーターになる。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  伊集院光 深夜の馬鹿力