有吉弘行、元横綱・双羽黒こと北尾光司に「新日の初試合はヒドかった」と伝えたかったと語る「お会いすることもなかった」

2019.03.31 (Sun)
2019年3月31日放送のJFN系列のラジオ番組『有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER』(毎週日 20:00-21:55)にて、お笑い芸人・有吉弘行が、元横綱・双羽黒こと北尾光司に「新日の初試合はヒドかった」と伝えたかったと語っていた。



有吉弘行:北尾さんもお亡くなりになって。北尾さん、元横綱・双羽黒の北尾さんもお亡くなりになりましたけども。

滝沢秀一:うん。

有吉弘行:ちょっと、お会いすることもなかったですけどね、もう言えないですよね。「新日本プロレス初登場のときの試合、ヒドかったですよ」って言えなかったしね。

滝沢秀一:はっはっはっ(笑)会って…

西堀亮:言えなかったって(笑)

有吉弘行:でも、UWFインターに上がってきた北尾選手は、高田選手とやったときの試合は、最高でしたね、とか。

滝沢秀一:ああ。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  有吉弘行のSunday Night Dreamer