伊集院光、レッドブル・エアレースが今シーズン限りで終了との発表に驚く「どんな気持ちなんだろう、選手自体」

2019.06.04 (Tue)
2019年6月3日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光 深夜の馬鹿力』(毎週月 25:00-27:00)にて、お笑い芸人・伊集院光が、Red Bull Air Race World Championship(レッドブル・エアレース・ ワールドチャンピオンシップ)が今シーズン限りで終了との発表に驚いていた。



伊集院光:今週気づいたこと。一昨日かな、一昨日の夜中ぐらいかな、急にネットニュース見てたら、レッドブル・エアレースっていう。去年かな、初めて千葉で見た、飛行機のアクロバット飛行の世界的なレース。

朝の番組に室屋(義秀)選手っていう、日本でもトップの飛行機乗りがこのレッドブル・エアレース、世界を転戦してるんだけど、その日本人初の年間優勝をした選手がゲスト来て。それがこれから盛り上がってくスポーツなんで、ぜひ見てくださいよって、ご招待受けて。

凄い席だったのよ。1席30万ぐらいする席にご招待されて見て、こんだけ盛り上がってんだ、エアレースってやつって思ってて。今年の夏かな、千葉でやるから、そんな高い席は無理でも、できたら見に行きたいなって思ってた矢先に、レッドブル・エアレースが終わります、と。なくなりますと。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  伊集院光 深夜の馬鹿力