本日の注目記事

泣くムーディー勝山に浴びせた若井おさむの一言

2009.12.11 (Fri)
徹底解明シリーズ第1弾 ムーディ勝山の謎を追え! [DVD]2009年12月11日放送の「ケンドーコバヤシのテメオコ」にて、『右肩下がり軍団』ことネゴシックス、ムーディー勝山、若井おさむ、天津・向井と食事に行ったと語られていた。

「中華料理を食べてて、上海ガニをやっているっていうんで、食べてみたんですよ。老酒漬けなんで、すするんですよ。ズルズルと。そうしたら、違うすする音が聞こえてきた」

「上海ガニのミソをすすっている音に紛れると思ったんでしょうね、ムーディー勝山が泣いているんですよ。ムーディーがすすり泣いていた。それで、『どないしたんだ、ムーディー。泣いとるやないか!』って言ったんです。そうしたら、小声で『…ハイ』っていうんです」

「そういうマジなリアクションだから、こっちも『え…何か、あったのか?』ってことになるじゃないですか。『いや、あんまり大したことじゃないんですけどね』って言ってて、『実は…M-1グランプリの予選に落ちまして』と話してた」

そこから、さらに以下のように泣いている理由について語っていた。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ケンドーコバヤシのテメオコ

ムーディー勝山の悲しすぎるエピソード

2009.11.20 (Fri)
緊急特別DVD 追悼ケンドーコバヤシさん2009年11月20日放送の「ケンドーコバヤシのテメオコ」にて、ムーディ勝山と温泉旅行に行った話をしていた。映画撮影が一時中断したため、休みになってしまったという、ケンドーコバヤシ。そのため、ムーディ勝山、ネゴシックス(右肩下がり軍団)を誘って、温泉にでも行こうか、という話になったそうだ。

「オフを活かさない手はないな、と思って、ムーディ勝山、ネゴシックスを誘って小旅行にでも行こうか、ということになった。そんなに時間も掛けられないから、千葉県にスゴイ健康ランドがあるっていう話を聞いて、行くことにした」

「電車で旅をするってことにして、行くことになった。本当に凄いところで、ニワカには信じられないですが、その店の名前が『万華鏡』って言うんです。入り口で『まんげ…まんげの湯や』って、小学生みたいに連呼してましたよ」

「それで、入り口で水着をレンタルして、混浴に入ろうかと思ったんですけど、テンションを上げていったら、ファミリー連ればかりだったんで止めたんです。それで引き上げて、温泉に行った」

さらに、そこから以下のようなことがあったそうだ。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ケンドーコバヤシのテメオコ