千原ジュニア、バッファロー吾郎Aと朝ドラ『マッサン』エリー役女優の仲が良いことに驚き

2014.10.01 (Wed)
2014年9月30日放送のMBSラジオのラジオ番組『アッパレやってまーす!』(毎週火 22:00 - 23:30)にて、お笑い芸人・落語家の桂三度が、NHK朝の連続テレビ小説『マッサン』のエリー役であるシャーロット・ケイト・フォックスと、バッファロー吾郎・Aが仲が良いことを明かしていた。

連続テレビ小説 マッサン Part1
連続テレビ小説 マッサン Part1 (NHKドラマ・ガイド)

同じく『マッサン』にキャサリン役で出演する濱田マリと共演することがあった桂三度は、「バッファロー吾郎のAさん、どんな感じですか?」と質問したところ、「シャーロットに今、一番ハマってるのが、Aさん」という意外な返答があり、千原ジュニアも驚いていた。

桂三度が「付き合わへんかなって思ってるんですけど」というと、ジュニアはAが最近引っ越したことから、「だから、そこが新居になればね」と、2人で住めるようになれば良いな、と語っていた。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  アッパレやってまーす!