山里亮太、ボールドのCMで山田キャメロン役の女性が「授業参観」ではなく「授業かんさん」と言っていることに「凄く違和感感じる」

2018.10.11 (Thu)
2018年10月10日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『山里亮太の不毛な議論』(毎週水 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太が、洗剤ボールドのCMで、山田キャメロン役の女性が「授業参観」ではなく「授業かんさん」と言っていることに「凄く違和感感じる」と語っていた。



山里亮太:俺、凄く違和感感じるんだけど。朝ね、『スッキリ』やってる時によく見るんだけどね、ゆうこりん出てるCM知らない?

「○○さん」ってゆうこりんが喋りかけると、ミランダ・カーさん(注釈:ミランダ・カーは三代目であり、現在は本名不詳の五代目)が言うには、「今から授業参観に行く」ってことを言ってんのよ。でも、完全に「授業かんさん」って言ってんの。

それって、「授業かんさんになっちゃったんで、もう一回」って、言えないぐらいの感じだったのかなぁって、凄い毎朝思うの、アレ見るたびに。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  山里亮太の不毛な議論