爆笑問題・田中、ホリエモンが年金デモに「気持ち悪い」と暴言を吐いたことについて苦言「正直ならいいってことじゃねぇからな」

2019.06.26 (Wed)
2019年6月25日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『爆笑問題カーボーイ』(毎週火 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・爆笑問題の田中裕二が、ホリエモンこと堀江貴文が年金デモに「気持ち悪い」と暴言を吐いたことについて苦言を呈していた。



ネタメール:ホリエモンが年金問題の抗議デモに対して、「気持ち悪い太鼓叩いてる奴ら、超ヤダ」と言っているのを…

田中裕二:言い過ぎなんだよ。

太田光:ふふ(笑)

田中裕二:本当に。正直ならいいってことじゃねぇからな、ホリエモン。

太田光:なんでああいうこと言うかな、アイツは。

田中裕二:正直に思ってること言やぁいいって思ってんだよ、アイツは。

太田光:はっはっはっ(笑)
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  爆笑問題カーボーイ

おぎやはぎ矢作、ホリエモン主演ミュージカル『クリスマス・キャロル』に「ホリエモンって歌ヘタそうじゃん」と発言

2018.11.03 (Sat)
2018年11月1日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『おぎやはぎのメガネびいき』(毎週木 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・おぎやはぎの矢作兼が、堀江貴文(ホリエモン)主演ミュージカル『クリスマス・キャロル』に「ホリエモンって歌ヘタそうじゃん」と発言していた。

JUNK おぎやはぎのメガネびいきオフィシャルブック『めがね』
TBSラジオ『JUNK おぎやはぎのメガネびいき』オフィシャルブック『めがね』 (タツミムック)

矢作兼:ホリエモンの主演舞台3万円の高級和牛食べて観劇。主演ミュージカル『クリスマスキャロル』。

小木博明:うん。

矢作兼:今回は、「飲食禁止なんて古い」と、テーブル席で高級和牛のコース料理を食べながら観劇する特別席を用意だって。

小木博明:うん、なんだ。

矢作兼:「休憩中や、終演後に僕らが同席しておしゃべりするVIPは15万、特別席は8万円、ディナー付きだけでも4万円と超高額」だって。

小木博明:うん。

矢作兼:これ、あれだろ。ミュージカルとか…ホリエモンって歌ヘタそうじゃん。

小木博明:うん。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  おぎやはぎのメガネびいき

有吉弘行、ホリエモン出資のロケットが打ち上げ失敗したことで宇宙開発の困難さを指摘「あんな状態では…」

2018.07.16 (Mon)
2018年7月15日放送のJFN系列のラジオ番組『有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER』(毎週日 20:00-21:55)にて、お笑い芸人・有吉弘行が、ホリエモン出資のロケットが打ち上げ失敗したことで宇宙開発の困難さを指摘していた。

プロ一発屋に学ぶ「生き残りの法則50」
お前なんかもう死んでいる プロ一発屋に学ぶ「生き残りの法則50」 (双葉文庫)

有吉弘行:バージンエアとかの宇宙船も、そんなんやってたよ。何千万から募集してますとかあったけど、全然開発進まないじゃない。

関太:定期的にこの手のニュースありますね。

有吉弘行:それで、エレベーター方式だったら結構行けるんだっていう。いわゆるスカイツリーみたいなのを通してさ、大気圏外に行けば宇宙旅行だからっつって。そんな計画もよく聞くけど、全然…

関太:芸能人の方も、権利買ったり。

有吉弘行:岩城滉一さんとかもな、そんなんあって。「来年行きます」って言ってたけど、全部延期になってなかなか行けないよな。

関太:うん。

有吉弘行:いや、別にこれは夢だからさぁ、人がとやかくいうことじゃないけどさ。

関太:うん。

有吉弘行:目的ないとダメよ、もうちょっと。もっと宇宙開発ちゃんと上手になって。この前のホリエモンのやつだって、民間のやつ失敗したけどさ。

関太:ああ、はいはい。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  有吉弘行のSunday Night Dreamer

伊集院光、ホリエモン出資の宇宙ロケット会社で打ち上げ見学に北海道へ招待されるも延期で「ゴールデンウィーク、全く輝かず」

2018.05.01 (Tue)
2018年4月30日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光 深夜の馬鹿力』(毎週月 25:00-27:00)にて、お笑い芸人・伊集院光が、ホリエモン出資の宇宙ロケット会社で打ち上げ見学に北海道へ招待されるも延期で「ゴールデンウィーク、全く輝かず」などと語っていた。

伊集院光の今週末この映画を借りて観よう vol.1
伊集院光の今週末この映画を借りて観よう vol.1

伊集院光:金曜の夜から、日曜の夜まで俺、北海道行ってて。わりと輝く予定だったんだけど、輝かずで。

ホリエモンがやってる会社がさぁ、ロケットを打ち上げるってさ、ロケットを打ち上げるところみたいじゃん。そしたら、なんか割とギブアンドテイクになって、その会社の偉い人が、この番組のファンなんだか、伊集院光のファンなんだか、俺の陰茎を狙ってんだかわからないんだけど(笑)

「伊集院さん、来てくれんならぜひ」みたいな感じらしいの。で、こっちはこっちでロケット、本当に小学生レベルでロケット飛ぶところ見たいじゃんか。それでなんか、色々回りから話が来たりとか、こっち側もちょっと興味あったりとか、ちょろっとラジオで喋ったりしてるうちに、「来ない?」って話になって、行ったのよ。

それで行って、結果ニュースとかで知ってると思うけど、飛ばねぇっていう(笑)まぁまぁでも、飛ばねぇっていうか、飛ばないこともあるよなとは、思ってたんだけど。

今までも過去ね、「飛んだなぁ」と思ったら、ヒューッて曲がって、小阪さん家のすだれに刺さってボヤが出たことあるの、ロケットの打ち上げに関しては(笑)ロケット花火、笛ロケットだよ、ヒューッて言ってるから。それ、小学校3年生の時だけど。

ビックリしたよ。急に進路変わって、突き刺さって。昔さ、割とすだれってかかってたじゃん。下町の軒先。そこにぷっ刺さったまま、ヒューッイてなって、メラッてなった時に、反射的に「逃げろ」って思うんだね、逃げなかったけど、結局、逃げなかったけど(笑)

その思い出があるから。その時も買ったロケット花火を、袋から出すときに、竹ひごのところが少し折れたんだよ。でも、「いいや」って飛ばした、あの「いいや」が大変なことになったから、それが本物のロケットだと、もっと大変なところに突き刺さるわけでしょ。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  伊集院光 深夜の馬鹿力

爆笑問題・太田、元日に自宅の屋上でホリエモンが「餅つき」していて驚く「杵と臼を持ってきて」

2018.01.03 (Wed)
2018年1月2日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『爆笑問題カーボーイ』(毎週火 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・爆笑問題の太田光が、元日に番組出演から帰宅すると、屋上でホリエモン(堀江貴文)が「餅つき」していて驚いたと語っていた。

JUNK 爆笑問題カーボーイ
JUNK 爆笑問題カーボーイ [DVD]

太田光:そういえば、元日の日に『爆笑ヒットパレード』終わって、またネタ作りだって言うから、家帰ったら、俺の家で、ホリエモンが餅つきしてて。

田中裕二:あれ、なんだったんだろうね?(笑)ホリエモンがいたよね(笑)

太田光:ホリエモンが餅つきしてんだよ、ウチの屋上で。

田中裕二:ねぇ。あれ、なんだったんだろう、元日から太田家。

太田光:「何やってんの?」って言ったら、ホリエモンが「餅つきやろうと思って」ってさ、いるんだよ。

田中裕二:はっはっはっ(笑)いたよね(笑)

太田光:杵と臼を持ってきてさ。「できんの?餅つき」って言ったら、「子供の頃、ついたことあります」って、「その程度かよ」って。

田中裕二:その程度なんだよ。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  爆笑問題カーボーイ

加藤浩次、ホリエモンに「テレビ一本で仕事していちゃダメ」と言われ腹が立ったと告白「何が悪いんじゃい!」

2017.09.10 (Sun)
2017年9月9日放送のMBSラジオのラジオ番組『極楽とんぼ オレたちちょこっとやってまーす!』(毎週土 25:20-25:50)にて、お笑いコンビ・極楽とんぼの加藤浩次が、ホリエモンこと堀江貴文に「テレビ一本で仕事していちゃダメ」と言われ、思わずその瞬間、「何が悪いんじゃい!」と反発してしまい、腹が立ったと語っていた。

この差って何ですか?


加藤浩次:テレビに頼らずやってった方がいいよ。

山本圭壱:それはね、頼らずとか、頼るってことじゃないけど。それは、テレビの仕事もあれば、全然それはやりますよ。

加藤浩次:俺だって、ホリエモンに言われたんだから。

山本圭壱:なんて?

加藤浩次:「どうするんですか?加藤さん、この先」って。

山本圭壱:うん。

加藤浩次:「は?何が?」って言ったら、「テレビ、一本足打法で大丈夫ですか?」って言われたんだから。

山本圭壱:ふふ(笑)テレビ一本足打法?(笑)

加藤浩次:「これからの時代、テレビ一本足打法じゃダメですよ」って言われて、ホリエモンに。

山本圭壱:いや…

加藤浩次:「はぁ?なに言ってんだよ」ってちょっと思ったけど。

山本圭壱:うん。

加藤浩次:よくよく考えてみたら、「たしかになぁ」っていうのがあんのよ。

山本圭壱:俺、去年、ホリエモンと同じような話した。

加藤浩次:ホリエモンに会ったの?お前。刑務所で?

山本圭壱:刑務所(笑)いい加減にしろよ(笑)刑務所、行ってねぇし(笑)

加藤浩次:ああ、行ってねぇか。

山本圭壱:麻雀の番組で。インターネットの番組で。

加藤浩次:うん。

山本圭壱:ホリエモンと色々話してたら、「僕も、街で『ホリエモンさん、見てるよ』って言われるんですけど、俺、今年、一回しかテレビ出てないんですよ」って、秋口にそんな話して。

加藤浩次:うん。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  極楽とんぼ オレたちちょこっとやってまーす!

土田晃之、ホリエモンが飲み会を欠席した理由が「ロケットを打ち上げるから」であることに驚く「やってることは北の独裁者と変わらない」

2017.08.07 (Mon)
2017年8月6日放送のニッポン放送系のラジオ番組『土田晃之 日曜のへそ』(毎週日 12:00-14:00)にて、お笑い芸人・土田晃之が、ホリエモンこと堀江貴文が飲み会を「ロケットを打ち上げるから」欠席したという理由に驚いた、と語っていた。

納得させる話力
納得させる話力 (双葉文庫)

土田晃之:先週の日曜日に、このラジオの番組が終わった後の夜、「47会」と言ってね、昭和47年生まれの、本当いろいろな職種の方達が集まる会に出たんですけど。

作家の鈴木おさむ君というね、森三中の大島の旦那さんなんですけど。鈴木おさむ君が開いていて。そもそもは、蜷川実花ちゃんか何かと仕事したのかな。その時に、「年、一緒なんだ?」みたいになって。「今度、良かったらご飯でも食べようか」と。「だったら、47年の人、あの人も47年なのよ」という話から、ちょっと広がったみたいな話になって。

声かけてもらって、何回かやっているんですけど。それで先週ね。最初、ホリエモンも年一緒なんですけど、「ホリエモンも来る」なんて話だったんですけど、ホリエモンが来れない理由というのが、ロケットを打ち上げているという理由で来れないという(笑)

みんなで夜集まって飲んでいる時に、「凄いよな、同級生で飲み会に来れない理由で、『ロケットを打ってる』って、凄くない?」みたいな。

でも、打ち上げて、何 kmか上空だかで連絡がとれなくなって、爆破させるみたいな。そのまま打つと、結局、制御不能か何かどこか飛んでいってしまうから、その前に爆破させる、みたいな。なんか凄いよね。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  土田晃之 日曜のへそ

伊集院光、ホリエモンがロケット打ち上げ失敗で「次か、次の次には上手くいく」と発言したことに言及「次の失敗の予約を(笑)」

2017.07.31 (Mon)
2017年7月31日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光とらじおと』(毎週月-木 8:30-11:00)にて、お笑い芸人・伊集院光が、ホリエモンこと堀江貴文氏の生みの親である、宇宙ベンチャー「インターステラテクノロジズ」の自社開発した観測ロケットが打ち上げ失敗したことについて語っていた。

堀江氏が、「次か、次の次には上手くいく」と発言したことについて、伊集院は「次の失敗の予約を入れるっていう(笑)」などと語っていた。

多動力
多動力 (NewsPicks Book)

中村尚登:堀江(貴文)さんも、民間ロケット開発を進めようとしているわけですけども。今回は、失敗しちゃった、と。それを元にね。「次か、次の次には上手くいくんじゃないか」っていうね(笑)

伊集院光:そうなんですよね(笑)やっぱりなんかね、「この人、意地っ張りな人だな」って思ったのは、宇宙はホリエモンの夢だから、相当がっかり…まぁ、がっかりしてないことはないんでしょうけども。

中村尚登:はい。

伊集院光:インタビューするじゃない。で、みんなイジりがたるから。「堀江さん、失敗しましたよ、失敗しましたよ」ってインタビューに行くんだけど。

安田美香:ふふ(笑)
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  伊集院光とらじおと

ロンブー淳、カラオケ屋でケンカになって「ホリエモンが『恋するフォーチュンクッキー』を踊って」仲裁したと明かす

2017.05.25 (Thu)
2017年5月20日放送の文化放送系の番組『ロンドンブーツ1号2号田村淳のNewsCLUB』(毎週土 13:00-14:55)にて、お笑いコンビ・ロンドンブーツ1号2号の田村淳が、生演奏のあるカラオケ屋でケンカになり、そこで「ホリエモンが『恋するフォーチュンクッキー』を踊って」仲裁したと明かしていた。

35点男の立ち回り術
35点男の立ち回り術

田村淳:僕は、お酒飲んだ以来なんですよね(笑)

堀潤:そうですね(笑)ちょっとハプニングが。

田村淳:ハプニングがあって。

篠田恵里香:某カラオケ屋さんで。

田村淳:生演奏をやってくれるカラオケボックスの、ギタリストさんにちょっとからまれて。

堀潤:ふふ(笑)

田村淳:「俺の演奏で、歌を歌え」って言われてね。歌ってたら、気に触るようなことを言ったんでしょうね、僕が。歌の即興ソングの中で。

篠田恵里香:ああ。

田村淳:そしたら、そのギタリストさんが怒っちゃって。「俺は、誰の息子か知ってんのか?」みたいな話になって。

篠田恵里香:うわぁ。

田村淳:「有名なギタリストの息子なんだぞ」みたいのが始まっちゃって。

篠田恵里香:ああ。

田村淳:「いやいや、そもそもその有名なギタリストっていう、お前の親父のことを知らねぇし」っていう。

堀潤:「知らないし」っていうね(笑)
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ロンドンブーツ1号2号田村淳のNewsCLUB

東国原英夫、ホリエモンに激怒した理由を語る「『バラエティの番組ごときに』って言ったのよ」

2016.05.16 (Mon)
2016年5月14日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『土曜ワイドラジオTOKYOナイツのちゃきちゃき大放送』(毎週土曜日9:00-13:00)にて、元宮崎県知事・東国原英夫がゲスト出演し、そこでホリエモンこと堀江貴文に激怒した理由を語っていた。

堀江貴文責任編集 堀江貴文という生き方
堀江貴文責任編集 堀江貴文という生き方 (別冊宝島 2444)堀江 貴文

宝島社 2016-03-12

Amazonで詳しく見る

東国原英夫:ホリエモンとバトルしてるのって知ってます?

土屋伸之:知ってますよ。

東国原英夫:あ、知ってますか。

土屋伸之:ネットニュースで、凄い取り上げられてますよ。

東国原英夫:そうなんだよね。アイツが…

出水麻衣:アイツ?(笑)

東国原英夫:堀江って、良い奴なんだよ。良い奴なんだよ。

土屋伸之:はい。

東国原英夫:収監される前は…つまりは、パクられる前ね。その前は、ご飯とか行ってたんだよ。

出水麻衣:あ、そうなんですか。

東国原英夫:うん。2007年、2008年、2009年くらいかな。

出水麻衣:へぇ。

東国原英夫:良いヤツなのよ。

出水麻衣:ええ。

土屋伸之:関係あったんですね。

東国原英夫:あの頃の良い奴だったんだけど、なぜかっていのが僕、分かったわ。アレね、一応、逮捕されてその後に裁判が始まって、実刑になるかならないかっていう、物凄い微妙な期間なんですよ。

土屋伸之:はい。

東国原英夫:大人しかったんだね、だからね。

土屋伸之:うん。

東国原英夫:気をつかってたんだね。いつ収監されるか、有罪になるか分からないから。

土屋伸之:ああ、はい。

東国原英夫:入って、出所してから、元の堀江に戻ったんだね。

土屋伸之:気をつかわなくて良くなったから。

東国原英夫:球団を買収するとか、イケイケの時期あったじゃない?アレに戻ったね、堀江は。

土屋伸之:ふふ(笑)大人しくしてた時のイメージがあったから、失望されたじゃないですけど、そういう意味でもちょっとイヤになったんでしょうね。

塙宣之:俺の説じゃないよ、俺は白鵬が凄い好きなんだけど。

土屋伸之:はい。

塙宣之:ある人が、双葉山の連勝とか、大鵬の優勝回数を抜くまでは凄いいい感じで来てたけど、抜いた瞬間に押し出しとか、ダメ押しをするっていうのは、本来、そんなことをする…

土屋伸之:ふふ(笑)ホリエモンと一緒にするの?(笑)

塙宣之:その時は騒がれないようにっていうのがちょっとあったんじゃないかな。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ナイツのちゃきちゃき大放送