岡村隆史、フィリピンでコーディネーターとグルの現地人にボッタクられそうになったと告白「財布持ってきてないと言ったら舌打ち」

2018.08.17 (Fri)
2018年8月16日放送のニッポン放送のラジオ番組『ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン』(毎週木 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・ナインティナインの岡村隆史が、フィリピンでコーディネーターとグルの現地人にボッタクられそうになったと告白していた。

ナインティナインのオールナイトニッ本 vol.6
ナインティナインのオールナイトニッ本 vol.6 (ヨシモトブックス) (ワニムックシリーズ 207)

岡村隆史:小さい船が向こうからフワーッてきて、ココナッツジュースみたいなん、ボーンッ渡されて。「これは飲んでエエのかな?」って思ったら、お金とるって。

「ほんなら、いらん、いらん」って。向こうって、こんなジュース、20円とかやで。そのココナッツ、日本円にしたら600円ぐらいすんのよ。で、ぬくいし。「いらん」って。

ほんなら、「開けたやないか」って言うねん。「お前たちの分、開けたやないか」って。で、しゃあないからそのコーディネーターさんに「いや、いらんねん、これ」って。「でも、美味しいですよ」って言うから、「いらん、いらん。ぬくそうやし、冷たいのあるし」って。

ほんなら、今度その人らが向こうのウニ出して。「いらん」と。ココナッツジュースもいらんし、そんな貝みたいなんもいらん、と。見たことない貝やし、いらんって。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ナイナイのANN/岡村隆史のANN