バナナマン設楽、ゆんぼだんぷの腹を打ち合って音を鳴らす芸が生まれた秘話に驚く「サウナに入ってて…」

2019.01.26 (Sat)
2019年1月25日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『バナナマンのバナナムーンGOLD』(毎週金 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・バナナマンの設楽統が、ゆんぼだんぷの腹を打ち合って音を鳴らす芸が生まれた秘話に驚いていた。



設楽統:ゆんぼだんぷ、すげぇよな。ポチャンって、何個かネタあるにしてもさ、あれだけで勝負して、怖くねぇかな?(笑)

日村勇紀:怖い、怖い(笑)あれ、ちゃんと鳴るから凄いけど。

設楽統:いや、本当だよ。

日村勇紀:鳴らなかったら終わりだもんね。

設楽統:いや、でもあったもんね。鈍くぶつかると、ちゃんとした音が出ない時とかあったもんね。

日村勇紀:あれ、へそかなんかの、空気の当たりだから。霧吹きの量も決まってるだろうし。

設楽統:そう、そう。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  バナナマンのバナナムーン

バナナマン設楽、自分の「海外で通用する」との一言をきっかけに本当に海外進出を果たしたゆんぼだんぷに驚く「頑張って、すげぇなぁ」

2019.01.26 (Sat)
2019年1月25日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『バナナマンのバナナムーンGOLD』(毎週金 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・バナナマンの設楽統が、自分の「海外で通用する」との一言をきっかけに、本当に海外進出を果たしたゆんぼだんぷに驚いたと語っていた。



設楽統:ニュースでさ、ゆんぼだんぷ。

日村勇紀:あ、なんかネットニュースに上がってた、見てないんだけど。

設楽統:昔、日村さんも所属してたけど。

日村勇紀:俺、ゆんぼだんぷの人じゃないんですよ(笑)ゆんぼだんぷに入ったら、ガリガリだからね、俺(笑)

設楽統:ふふ(笑)

日村勇紀:皆さん知ってますかね?ゆんぼだんぷ。

設楽統:要はデブ2人組で、お腹とお腹をポンッてぶつけて、ポチャンって音を出してね。

日村勇紀:「水面に一滴の水滴が落ちる音」ってね。すげぇ面白いの。

設楽統:で、『細かすぎて』で優勝したんだよね。俺ら、「面白い、面白い」って言ってて。

日村勇紀:うん。

設楽統:で、ニュースでさ、ちょっと前からもう実はやってるんだけど、海外進出してて。

日村勇紀:向こう、出てるんだよね。

設楽統:『アメリカズ・ゴット・タレント』って、オーディション番組があって、日本でもたまに、そういう映像流れて。

日村勇紀:あります。

設楽統:その『アジアズ・ゴッド・タレント』で準決勝に進出したってニュースがあってさ、で、海外進出のきっかけになったのが、俺の一言っていう。

日村勇紀:ああ、そのニュースだったんだ?

設楽統:ニュース的には、ゆんぼだんぷがそういうふうに活躍してるってニュースだけど。で、それを俺が言ったっていうか、あの『細かすぎて』で、「これは言葉いらないから、世界で通用するよ」って言ったっていう。

日村勇紀:うん。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  バナナマンのバナナムーン