オードリー若林、流れ星・ちゅうえいがギャグをやめるか真剣に悩んでいると暴露「続けた方が良いのか…」

2016.01.04 (Mon)
2016年1月2日放送のニッポン放送系のラジオ番組『オードリーのオールナイトニッポン』(毎週土 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・オードリーの若林正恭が、流れ星・ちゅうえいのギャグがウケなくなってきて、ちゅうえい自身も「続けた方が良いのか…」と悩んでいると明かしていた。

流れ星 スーパーベストネタライブ 星吹雪
流れ星 スーパーベストネタライブ 星吹雪 [DVD]
BSフジ/キョードー東京/スロウカーブ 2015-08-12

Amazonで詳しく見る

前の記事からの続き:
オードリー若林、流れ星・ちゅうえいのギャグ「天秤ちゃん」をやめて欲しいと発言「もういいよ…」

若林正恭:ちゅうえいとよく、お茶すんのよ、俺。

春日俊彰:うん。

若林正恭:「ギャグ、続けた方が良いのか。続けない方が良いのか」みたいな話をするんですよ。真剣なトーンでね。

春日俊彰:うん。

若林正恭:それで、やっぱり「ギャグをやめる」って、よく分からないんだよね。

春日俊彰:よく分からない?

若林正恭:俺もよく分かんないの。ギャグを持ってないから。

春日俊彰:ああ。

若林正恭:だけど、もう出てきちゃった以上、やめるっていうものなのかなって気もするっていうか(笑)
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  オードリーのANN

オードリー若林、流れ星・ちゅうえいのギャグ「天秤ちゃん」をやめて欲しいと発言「もういいよ…」

2016.01.04 (Mon)
2016年1月2日放送のニッポン放送系のラジオ番組『オードリーのオールナイトニッポン』(毎週土 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・オードリーの若林正恭が、流れ星・ちゅうえいの「天秤ちゃん」というギャグについて、「やめて欲しい」と思っていると発言していた。

流れ星 スーパーベストネタライブ 星吹雪
流れ星 スーパーベストネタライブ 星吹雪 [DVD]
BSフジ/キョードー東京/スロウカーブ 2015-08-12

Amazonで詳しく見る

若林正恭:なんかアレってさ、本当に、いつそうなるのか分からないんだけど、ちゅうえいって、

春日俊彰:うん。

若林正恭:ちゅうえいってさ、『ミレニアムズ』始まるちょい前くらいかなぁ、凄かったじゃん。

春日俊彰:うん。

若林正恭:アイツのギャグの女子高生とかのウケ方って。

春日俊彰:うん。

若林正恭:久しぶりに正統派ギャガーが出てきた、みたいになって。

春日俊彰:はい、はい。

若林正恭:それで、この間、『駆け込みドクター』に流れ星が来た時に、オープニングで振ってて。「流れ星さん、どうですか?」みたいになったら、「健康か健康じゃないか、天秤にかけましょうか」って。

春日俊彰:うん。

若林正恭:アレが凄かった時あるけど、既に俺、「もういいよ」って思ったもん。

春日俊彰:いや、そこはさ(笑)付き合ってあげてくれよ。

若林正恭:春日の鬼瓦と全く同じ。肌の毛穴がしまる感じ。やる前から。

春日俊彰:なるほどね。

若林正恭:腰を落とすというか、内野の前進守備みたいな。

春日俊彰:体が防御反応をするっていう。本能が防ごうとしてるんだね(笑)

若林正恭:そう、そう。

春日俊彰:はっはっはっ(笑)

若林正恭:いやぁ、やめて欲しいわぁ、天秤(笑)

春日俊彰:はっはっはっ(笑)
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  オードリーのANN

オードリー若林、流れ星ちゅうえいとの楽しいやりとり「春日って漫才ヘタだよな?」「ヘタだよ」

2015.01.04 (Sun)
2015年1月3日放送のニッポン放送系のラジオ番組『オードリーのオールナイトニッポン』(毎週土 25:00 - 27:00)にて、お笑いコンビ・オードリーの若林正恭が、流れ星・ちゅうえいとついつい確認してしまう楽しいやりとりがある、と語っていた。

社会人大学人見知り学部 卒業見込
社会人大学人見知り学部 卒業見込 (ダ・ヴィンチブックス)

若林正恭:壁って、垂直じゃないですか。

春日俊彰:うん。

若林正恭:壁ドンの時は、手のひらが壁に平行につくでしょ?

春日俊彰:うん。

若林正恭:稽古の時、春日さんに何回も言ったんですよ。「手のひらを壁に平行にしろ」って。それで「『春日の壁ドン、いかがでしたか』って言え」って言ってるんだけど。

春日俊彰:うん。

若林正恭:でも、俺は真横だから。漫才をやってる時は。だから、手のひらの位置までは、よくは見てないんですよ。

春日俊彰:うん。

若林正恭:だから、『検索ちゃん』のオンエアを家で楽しみに観てたらさ、また手が水平チョップになっててさ(笑)

春日俊彰:ああ(笑)

若林正恭:その壁ドン、変な位置の壁ドンになってるから。

春日俊彰:そうだな。

若林正恭:ヘッドスライディングみたいになってるからな(笑)「春日のヘッドスライディング、いかがでしたか?」じゃないとおかしいんだよ(笑)

春日俊彰:ジェスチャーと言ってることが違う、と(笑)

若林正恭:壁って、垂直じゃん。

春日俊彰:今、聞いたら分かるよ。その部分が飛んだんだろうな(笑)手のひらを客席に見せるっていうのが飛んだんだよ。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  オードリーのANN

流れ星・ちゅうえい、ギャグをやるようになったきっかけ「品川庄司の隙のないマシンガントーク」

2014.10.24 (Fri)
2014年10月23日放送のニッポン放送系のラジオ番組『ウーマンラッシュアワーのオールナイトニッポン0』(毎週木 27:00 - 29:00)にて、お笑いコンビ・流れ星のちゅうえいが、ギャグを主にやるギャガーとなるきっかけについて語っていた。

流れ星ベストネタライブ「回帰」


村本大輔:なんで、ちゅうえいさんはギャガーをやろうと思ったんですか?

ちゅうえい:1回…10年以上前のライブの時に、それぞれの事務所が1組ずつ集まって、ライブやるのね。

村本大輔:はい。

ちゅうえい:その時に、吉本さんから品川庄司さんがゲストで来てて。

中川パラダイス:はい。

ちゅうえい:それで、吉本さん以外の事務所の色んな芸人さんがいるライブって、言ったら吉本さんって、アウェイになるじゃん。

村本大輔:はい。

ちゅうえい:そのエンディングの時に、告知の時間で品庄さんがバーって出ていって、ドッカンドッカン笑いをとってて。他の事務所の芸人は、誰も前に出れなくて。

村本大輔:はい。

ちゅうえい:もう、品庄さんがウケ過ぎて、隙間もなくて誰も出れなくて。それで瀧上(伸一郎)に「お前、前に出ろ」って背中を押されてたんだけど、もう怖くて出れなかったの。

村本大輔:へぇ。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ウーマンラッシュアワーのオールナイトニッポン

ウーマン・中川パラダイス、『沈黙は金』を地で行く過大評価を得る方法「何も喋らず、堂々と」

2014.10.24 (Fri)
2014年10月23日放送のニッポン放送系のラジオ番組『ウーマンラッシュアワーのオールナイトニッポン0』(毎週木 27:00 - 29:00)にて、お笑いコンビ・ウーマンラッシュアワーの中川パラダイスが、知らぬ内に過大評価を得ていたというエピソードについて、相方・村本大輔、流れ星・ちゅうえいが語っていた。

ウーマンラッシュアワード2010

ちゅうえい:中川パラダイス、マジ可愛いじゃん。

村本大輔:何が可愛いんですか、これの。

ちゅうえい:『ツルモク独身寮』に出てくる笑顔にそっくりなの(笑)

村本大輔:顔はね。コイツ、見た目の可愛さ100点ですけど、人間的な可愛さ、0点ですよ。

ちゅうえい:目の黒目の奥がくすんでるのも、スゲェ好きなの。闇を抱えてる感じがして。

中川パラダイス:それ、よく言われるんですよ。

ちゅうえい:笑顔の奥に、ちょっとヤバイくすみがあるから。

村本大輔:ヤバイヤツを演じるんですよ。ヤバイヤツって言われるのが嬉しいんですよ。

ちゅうえい:じゃあ、どっちなの、ヤバくないの?本当は。

村本大輔:ヤバくないです。ヤバイ感じを実は出してるのが良いと思ってるんですよ。コイツは、普通の男ですよ。

中川パラダイス:僕はそんな作ってる気持ちはないんですけど。知り合いのお父さんが、警察の偉いさんをやってるんですって。それで、テレビに出てる僕を観て、「コイツはヤバイ。クスリをやってる」って。

ちゅうえい:はっはっはっ(笑)

中川パラダイス:分かる人は分かるっていうか…分かるって言ったらおかしいですけど(笑)

ちゅうえい:そうだね、「分かる人は…」って言っちゃダメだよね(笑)

中川パラダイス:そうですね(笑)そういう風に見られがちというか。

ちゅうえい:たまに、何を考えてるか分からないときあるもん。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ウーマンラッシュアワーのオールナイトニッポン

流れ星ちゅうえい、奇抜なキャラの迷走期を救ったずん飯尾の言葉「そのままの味で勝負すれば良い」

2014.10.24 (Fri)
2014年10月23日放送のニッポン放送系のラジオ番組『ウーマンラッシュアワーのオールナイトニッポン0』(毎週木 27:00 - 29:00)にて、お笑いコンビ・流れ星のちゅうえいが、オールバックに猫のTシャツ、裸足という奇抜な格好・奇抜なキャラで迷走していた時期を脱するきっかけとなった、先輩芸人・ずんの飯尾和樹の言葉を紹介していた。

流れ星ベストネタライブ「回帰」
流れ星ベストネタライブ「回帰」 [DVD]

ちゅうえい:2003年のM-1グランプリの敗者復活戦で…大井競馬場で、関西の芸人さんも半分くらい来るじゃない?

村本大輔:はい。

ちゅうえい:朝早く来て、みんなロッカーのところで寝てたりしてたじゃん。「これ、絶対にしんどいやろな」って思ってて。

村本大輔:夜行バスかなんかで…

中川パラダイス:夜から朝に掛けてくるんですけどね。

村本大輔:みんな大変ですよね。

ちゅうえい:もう、疲労が違うだろうね。俺らは家から行ってたから。全然違うスタートで、大変やろうなって思ってたよ。

村本大輔:大変ですよ。夜中に家を出て、バスもみんなギューギューに詰められて寝ることもできない、キツキツですよ。吉本がバスを借りて行ってたんですけど。それでも出てやってたわけですから。

中川パラダイス:時期も時期で、外も寒いですしね。

ちゅうえい:寒いよね。俺、その頃、まだオールバックで猫の服着て裸足でやってた。

村本大輔:ダサいな。どんな芸風しとってん(笑)

中川パラダイス:ふふ(笑)

ちゅうえい:そういう衣装を着てて。足がもう壊死寸前までいってたもん、毎年。

中川パラダイス:カッチカチになって。

村本大輔:ああ!オールバック?知ってるかも知れへん。

ちゅうえい:2~3年前までオールバックで裸足。

中川パラダイス:ちょっと頭おかしい感じを演じてませんでした?

ちゅうえい:演じてた。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ウーマンラッシュアワーのオールナイトニッポン

オードリー若林、ウーマン中川パラダイスに飲みに誘われ断るも「流れ星・ちゅうえいと祝杯」

2014.09.07 (Sun)
2014年9月6日放送のニッポン放送系のラジオ番組『オードリーのオールナイトニッポン』(毎週土 25:00 - 27:00)にて、お笑いコンビ・オードリーの若林正恭が、10月18日から放送開始予定のフジテレビ系の番組『ミレニアムズ』(毎週土 23:10-23:55)について語っていた。

流れ星ベストネタライブ「回帰」
流れ星ベストネタライブ「回帰」 [DVD]

『ミレニアムズ』では、オードリー(若林正恭、春日俊彰)、南海キャンディーズ・山里亮太、ウーマンラッシュアワー(村本大輔、中川パラダイス)、ナイツ(塙宣之、土屋伸之)、流れ星(ちゅうえい、瀧上伸一郎)の5組9名がレギュラー出演する。

ウーマンラッシュアワーを除く他のメンバーとは旧知の仲であるという。だが、中川パラダイスのギャグを気に入り、若林は「いきなりパラちゃん(中川パラダイス)のファンになっちゃってさ」と語っていた。

そんな中川パラダイスは、番組収録終わりで飲みに誘ってきたのだという。「『番組始まるし、飲みに行きましょうよ』って塙くん誘ってて。ほぼ初対面なのに『若林さんも、飲みに行きましょうよ』って。ファンになったけど、『そういうのは行かないのよ、俺』って」と、飲みに誘われたが断ったそうだ。人見知り芸人として知られ、親しい人と以外とは、基本は行かないということからのようだ

その晩、芸人として売れず、悩んで若林にメールをしてきたこともあったという流れ星・ちゅうえいと、若林は祝杯を上げたそうだ。「ちゅうえいと黒ビール乾杯して(笑)『これから頑張ろう』って(笑)ちゅうえい、アイツ目が赤くなってたぞ(笑)」と、ちゅうえいにとっては長年の芸人としての下積みがようやく報われようとしている番組になったということのようだ。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  オードリーのANN

オードリー若林、流れ星・ちゅうえいに止められた相方・瀧上のエピソード「尖っていて、ファンに怒声」

2014.07.06 (Sun)
2014年7月5日放送のニッポン放送系のラジオ番組『オードリーのオールナイトニッポン』(毎週土 25:00 - 27:00)にて、お笑いコンビ・オードリーの若林正恭が、お笑いコンビ・流れ星の2人と日本テレビ系の番組『ザ!世界仰天ニュース』で共演した、と語っていた。

流れ星ベストネタライブ「回帰」
流れ星ベストネタライブ「回帰」 [DVD]

オードリーと流れ星は、お互いに同期であり、オードリーがM-1の敗者復活で勝ち抜き、準優勝を果たしたときにも、敗者復活戦でともに戦っていた。そんな戦友でもある流れ星・瀧上伸一郎に関して、オードリーの2人が「瀧上は尖っている」というエピソードを語っていた。

久しぶりに会ったという春日は、瀧上に「ボディビルやって鍛えてるんだよね?腕相撲やろうぜ」と誘われたという。春日は、ガリガリであるという瀧上に圧勝した。結果、瀧上は「1クール待ってくれ」と言われ、なぜかそこで業界用語を挟んでくる瀧上に苦笑しつつ、春日は「3ヶ月後だな(笑)」と言ったという。

一方、若林は、瀧上の過去のエピソードについて紹介し、その話は相方・ちゅうえいに「半年待ってくれ」と言われていたそうだが、若林は我慢できなかったようだ。M-1の敗者復活戦で復活できずに終わり、大井競馬場で瀧上は、出待ちのファンに「カッコイイ」と言われたという。

だが、漫才愛の強い瀧上は、そのファンに「カッコイイじゃねぇ!面白かったと言え!」と怒鳴ったという。そんな尖った瀧上のエピソードが大好きだ、と若林は語っていた。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  オードリーのANN

オードリー若林が語る、流れ星・ちゅうえいがギャグをしまくる強いハートを手に入れられたワケ

2014.05.18 (Sun)
2014年05月17日放送のニッポン放送系のラジオ番組『オードリーのオールナイトニッポン』(毎週土 25:00 - 27:00)にて、お笑いコンビ・オードリーの若林正恭が、流れ星のちゅうえいが場所を選ばずにギャグをしまくる強いハートを手に入れられた理由について語っていた。

ちゅうえいは元々、ライブなどでもガンガンと前に出てギャグを披露するようなタイプではなかったいう。それが先輩芸人に「お前は、場所を選んでギャグをしたりしなかったりするんだな」と言われ、悔しくなったちゅうえいは、THE MANZAIの本戦サーキットでギャグを披露したという。その時に、友人が数名、ツッコんでくれたため、ギャグを場所を選ばずに披露できるようになったという。

流れ星ベストネタライブ「回帰」
流れ星ベストネタライブ「回帰」 [DVD]

若林正恭:全然覚えてなかったんだけど、M-1の敗者復活で、ちゅうえいは相当、色んな芸人に言われてたらしいよ。

春日俊彰:なんて?

若林正恭:「敗者復活して本戦に行くなら、流れ星かオードリーだ」って。ウケ方的に。

春日俊彰:うん。

若林正恭:だから、もうどっちかって思ってたんだって。凄い言うから。

春日俊彰:ほぉ。

若林正恭:それで俺ら呼ばれて行ったじゃん。

春日俊彰:うん。

若林正恭:それで、ちゅうえいが泣いてたって話だけ色んなヤツに聞いてたから。

春日俊彰:うん。

若林正恭:ずっと、じゅんごさんのオールナイトトークライブに2年くらいずっと一緒にいたから、嬉しくて泣いてくれてるって思って。後日、ちゅうえいに会った時に、「泣いてくれてたんでしょ?」って言ったら、「悔しくてね」って。

春日俊彰:ふふ(笑)
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  オードリーのANN

オードリー春日が語る、『Qさま!』でのウーマン村本と流れ星・ちゅうえいのデッドヒート「1時間収録が押した」

2014.05.18 (Sun)
2014年05月17日放送のニッポン放送系のラジオ番組『オードリーのオールナイトニッポン』(毎週土 25:00 - 27:00)にて、お笑いコンビ・オードリーの若林正恭が、最近ブレイクの兆しのある流れ星・ちゅうえいと久しぶりに会い、色々と話をしたことを語っていた。

その中で、春日がテレビ朝日系の番組『Qさま!』に出演した際、珍しく収録が1時間押したのだという。その原因としては、ウーマンラッシュアワー・村本大輔と、流れ星・ちゅうえいのトークとギャグの応酬であったという。その大盛り上がりの収録の様子について、春日は語っていた。

流れ星ベストネタライブ「回帰」
流れ星ベストネタライブ「回帰」 [DVD]

前の記事:オードリー若林、流れ星・ちゅうえいのブレイクしたことでの悩みを明かす「テレビ収録での作法が分からない」からの続き。

若林正恭:(流れ星・ちゅうえい)アイツ、『ナカイの窓』に一緒に出たけど、ビックリするくらいウケてたな。漫才が。

春日俊彰:へぇ。

若林正恭:あのシチュエーションであんだけウケるって、あんま見たことないなってくらいウケてたよ。

春日俊彰:へぇ。

若林正恭:ちょっと離れてるし、客席も。漫才する状況としては難しいだろうなって状況だったけど…タイミングとかもね、漫才をやる。

春日俊彰:うん。

若林正恭:ビックリするくらいウケてたね。ここ何年かで、あんま見たことないってくらい。

春日俊彰:へぇ。

若林正恭:旬の人がきてネタをやるって時で。凄いウケてたね。

春日俊彰:へぇ。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  オードリーのANN