有吉弘行、狩野英孝が素人時代に「いきものががりより人気があった」のに歌手ではなく芸人になったことに疑問「お笑いの方が向いてない」

2019.06.16 (Sun)
2019年6月16日放送のJFN系列のラジオ番組『有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER』(毎週日 20:00-21:55)にて、お笑い芸人・有吉弘行が、狩野英孝が素人時代に「いきものががりより人気があった」のに歌手ではなく芸人になったことに疑問を呈していた。



有吉弘行:歌ってさ、しょうもないやつやってるじゃん。

狩野英孝:しょうもなくないですよ(笑)50TA、やってますよ。

有吉弘行:50TA(笑)

狩野英孝:でも、高校時代から僕は音楽活動やってて。

有吉弘行:って言うよね。

狩野英孝:はい。

有吉弘行:路上ライブやってたんだよね?

狩野英孝:はい、はい。ありがとうございます。

有吉弘行:路上ライブで、凄い人気だったって言うのよ。

安田和博:ああ、そう。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  有吉弘行のSunday Night Dreamer